ステークカジノ(Stake Casino)出金方法|出金時間や出金手数料を解説

ステークカジノ(Stake Casino)出金方法|出金時間や出金手数料を解説
  • ステークカジノの出金方法は?
  • 出金時間や出金手数料は?
  • 出金できない原因は?

ステークカジノから出金する際の決済手段として、仮想通貨・電子決済サービス・銀行送金が利用可能です。とくに仮想通貨を利用すると即時に出金が反映されるため、ストレスフリーで出金できます。

当記事では、ステークカジノで利用可能な出金方法を詳しく解説します。各決済方法の出金時間や出金手数料、出金できない原因や対処法を徹底的に説明するので、ステークカジノで得た勝利金を出金したい方は必見です。

当記事のまとめ
  • ステークカジノの出金方法は3種類
  • 出金対応可能時間は24時間
  • 仮想通貨は本人確認が不要で出金可能
  • 銀行送金は高額出金できない
  • 電子決済はベガウォレット・マッチベター・タイガーペイが利用可能
  • 本人確認の提出書類によってKYCレベルが設定されている

ネットカジノニュースではおすすめオンラインカジノをニーズ別で比較・ランキング化しています。
是非参考にしてください。

オンラインカジノ おすすめ総合ランキング【2024年6月】
新規カジノの入金不要ボーナスランキング【2024年6月】
初回入金ボーナス 甘いランキング【2024年6月】
新しいオンラインカジノランキング【2024年6月】

目次

ステークカジノの出金方法は3種類

ステークカジノの出金方法は3種類
決済手段最低出金額最低限度額出金手数料反映時間
仮想通貨(BTC)0.0002BTC無制限0.00007BTC即時
銀行送金1,000円40万円無料1〜3営業日
電子決済サービス1,0000円40万円無料数分〜即時

ステークカジノは仮想通貨に特化しているオンラインカジノで、20種類以上の仮想通貨を決済手段として利用できます。

仮想通貨以外にも、ステークカジノでは銀行送金や電子決済サービスを使って出金することも可能です。銀行送金と電子決済サービスで出金する際、手数料はかかりませんが、仮想通貨で出金する場合は手数料が発生するので注意しましょう。

ステークカジノの出金時間(出金スピード)

出金の対応可能時間は24時間で、仮想通貨で出金する際は即時に出金できます。銀行送金と電子決済サービスで出金する場合は、1日から最大3日までかかるため、出金スピードは他のオンラインカジノとほとんど大差ありません。

土日・祝日など関係なく出金対応可能ですが、銀行出金・電子決済サービスは休みを挟むことで出金に問題が発生したり着金が遅くなったりする場合があります。仮想通貨以外の決済手段を使って出金する場合は、できるだけ平日がよいでしょう。

ステークカジノの出金手数料

銀行送金と電子決済を使って出金する際、手数料はかかりません。ただし、仮想通貨で出金する際は、手数料がかかるので注意が必要です。

仮想通貨の手数料は通貨ごとに異なり、例えばビットコインの場合は、0.00007BTCの出金手数料が発生します。

出金限度額はありませんが、その他の決済手段はKYCレベルによって限度額が違うので気をつけてください。

ステークカジノの出金方法|仮想通貨

ステークカジノの出金方法|仮想通貨
利用可能な仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル・テザーなど
最低出金額(BTC)0.0002BTC
出金限度額無制限
手数料(BTC)0.00007BTC
反映時間即時
使える入金方法仮想通貨のみ

仮想通貨を利用して出金する際、仮想通貨の購入・仮想通貨取引所の口座開設が必要です。仮想通貨での出金は、他の決済手段と比べても出金スピードが早いので、なるべく早く出金したい方におすすめの出金方法です。

ステークカジノで利用可能な仮想通貨は以下のとおりです。

  • BTC:ビットコイン
  • ETH:イーサリアム
  • XRP:リップル
  • BCH:ビットコインキャッシュ
  • LTC:ライトコイン
  • USDT:テザー
  • BNB:バイナンスコイン
  • DOGE:ドージコイン
  • TRX:トロン
  • EOS:イオス
  • USDC:USDコイン
  • APE:APEコイン
  • TetherERC20
  • BUSD:ビナンスUSD
  • CRO:クリプト・コムコイン
  • DAI:ダイ
  • SHIB:シバイヌ
  • LINK:チェーンリンク
  • MATIC:ポリゴン
  • UNI:ユニスワップ
  • SAND:サンドボックス

ステークカジノで使える仮想通貨の種類は、どのサイトよりも豊富ですが、出金手数料が発生するので注意が必要です。利用可能な仮想通貨は随時アップデートされる可能性が高いので、詳しくは公式サイトを確認しましょう。

仮想通貨(ビットコイン)の出金手順

仮想通貨(ビットコイン)を利用して出金する方法は下記のとおりです。

仮想通貨(ビットコイン)の出金手順
  1. ステークカジノの公式サイトにアクセス
  2. 通貨の選択で出金する仮想通貨ウォレットを選ぶ
  3. 出金ページを開く
  4. 希望の出金額を入力する
  5. 出金する仮想通貨アドレスを入力する
  6. 仮想通貨での出金手続きが完了
  7. 仮想通貨取引所の口座に出金額が着金

仮想通貨の出金手順は利用している仮想通貨取引所によって異なるので、画面に従って出金するようにしましょう。主な仮想通貨取引所は以下のとおりです。

  • ビットフライヤー(BitFlyer)
  • コインチェック(Coincheck)
  • バイビット(Bybit)
  • バイナンス(Binance)
  • GMOコイン
  • DMMビットコイン など

仮想通貨を利用して出金する場合、仮想通貨取引所の口座を開設し、仮想通貨の入金実績が必要となります。

ステークカジノから仮想通貨で出金するメリット

仮想通貨で出金するメリットは以下のとおりです。

メリット
  • 出金スピードが速い
  • 低額から高額出金も可能
  • 本人確認が不要で出金可能

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を使って出金する際、出金時間が比較的速いです。銀行送金と電子決済サービスは着金までに数日かかる可能性がありますが、仮想通貨は即時で出金が完了します。

また仮想通貨での出金は低額から高額まで出金可能です。ビットコインで出金する場合、最低出金額と出金限度額は以下のとおりです。

  • 最低出金額:0.0002BTC
  • 出金限度額:無制限

低額から高額出金したい方のニーズに対応しているのは嬉しいポイントです。最低出金額に関しては、利用する仮想通貨によって異なるので注意してください。

また出金する際は通常本人確認が求められますが、仮想通貨で出金する際は本人確認不要で出金申請が行えます。ただし、運営側から本人確認を求められた場合は、必要書類を用意してすみやかに提出しましょう。

ステークカジノから仮想通貨で出金するデメリット

仮想通貨で出金するデメリットは、下記のとおりです。

デメリット
  • 出金手数料が発生する
  • 仮想通貨取引所の口座開設が必要

仮想通貨を使って出金する際、出金手数料が発生します。出金手数料は出金する仮想通貨によって異なり、ビットコインの場合は1回につき0.00007BTCです。出金手数料がかかるのを避けたい方は、他の決済手段を利用しましょう。

仮想通貨を利用して出金する際、仮想通貨を受け取れる仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります。仮想通貨取引所はビットフライヤーやコインチェック、ビットバンクなどさまざまです。

仮想通貨取引所の口座開設は、本人確認もあるため手続きが少し面倒です。一回開設しておくと、仮想通貨に対応した他のオンラインカジノでも利用できるので便利と言えるでしょう。

ステークカジノの出金方法|銀行送金

ステークカジノの出金方法|銀行送金
対応銀行日本国内の銀行
最低出金額1,000円
出金限度額40万円
入金限度額制限なし
手数料無料
反映時間1〜3営業日
使える入金方法銀行振込

ステークカジノでは銀行口座情報を入力するだけで、簡単に銀行送金で出金できる便利な出金システムを導入しています。ただし、利用できるのは日本の銀行口座なので、海外の銀行口座は利用できません。

日本の銀行口座で送金する場合、自分の口座に直接振り込まれ、為替手数料がかからないといったメリットがあります。

銀行出金の場合、出金時間は他の決済手段と比べると遅れる可能性が高いです。最大出金額も制限されているため、40万円以上出金したい方は他の出金方法を利用しましょう。

また銀行送金で出金する際、24時間あたりの出金回数が3回までと制限されているので注意してください。

ステークカジノから銀行送金で出金する場合の対応銀行

ステークカジノから銀行送金で出金する場合の対応銀行は以下のとおりです。

メガバンク・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
ネットバンク・楽天銀行
・住信SBIネット銀行
・PayPay銀行
・au自分銀行
・ソニー銀行
都市銀行・セブン銀行
・イオン銀行
・りそな銀行
・ゆうちょ銀行
・新生銀行
・ローソン銀行
・あおぞら銀行
地方銀行・京都銀行
・名古屋銀行
・福岡銀行
・四国銀行など日本全国の地方銀行

ステークカジノの銀行送金に対応している銀行は、基本的に日本国内にあるすべての銀行です。海外の銀行口座は利用できないので、海外在住の方で日本の銀行口座を持っていない方は、口座開設をしてから出金手続きを行いましょう。

銀行送金の出金手順

銀行送金で出金する方法は、以下のとおりです。

銀行送金の出金手順
  1. ステークカジノにログインして出金ページを開く
  2. 日本円ウォレットを選ぶ
  3. 出金ページを開く
  4. 口座名義を入力する
  5. 出金方法で「銀行送金」を選ぶ
  6. 出金額を入力する
  7. 銀行口座の情報を入力する
  8. 出金手続きが完了
  9. 銀行口座に出金額が反映される

銀行口座情報は下記の項目を入力しましょう。

  • 身分証明書番号
  • 支店コード
  • 口座番号
  • 口座種別
  • 銀行名

身分証明書番号は、本人確認の際に提出した書類(運転免許証やパスポート)の番号を間違えないように入力してください。

ステークカジノから銀行送金で出金するメリット

銀行送金で出金するメリットは下記のとおりです。

メリット
  • 出金手数料が無料
  • 出金手続きが簡単
  • 24時間365日出金できる
  • 銀行口座があれば気軽に出金できる

ステークカジノから銀行送金で出金する際、手数料がかからないのはメリットの一つと言えるでしょう。ただし、金融機関側で発生する手数料は、プレイヤー負担となるので注意する必要があります。

また銀行送金による出金は、日本国内の銀行口座さえ持っていれば簡単に出金可能です。電子決済や仮想通貨で出金する場合は、事前に口座を開設する必要があるので、手間がかかります。銀行送金は普段使っている口座をそのまま使えるため、気軽に出金できるでしょう。

ステークカジノは24時間365日運営を行っているため、銀行送金で出金する場合も24時間365日いつでも出金手続きを行ってくれます。ただし、銀行は土日や祝日は休みなので、出金処理が完了するのは休日明けの翌営業日になるのを覚えておきましょう。

ステークカジノから銀行送金で出金するデメリット

銀行送金で出金するデメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 高額出金できない
  • 出金スピードが遅い

銀行送金で出金する場合、最低出金額は1,000円と少額から引き出せますが、最高出金額が40万円のため高額出金できません。また銀行送金による出金は24時間あたりの出金回数が3回までと制限されています。

ただし、1週間・1ヶ月の出金限度額はとくに設けられていません。高額出金したいハイローラーの方は、何回でも銀行送金で出金手続きを行えるので、何回かに分けて出金するとよいでしょう。

銀行送金で出金する場合、出金スピードが他の決済方法と比べてやや遅いです。なるべく早く出金を完了させたい方は、仮想通貨や電子決済サービスを利用しましょう

ステークカジノの出金方法|電子決済サービス

ステークカジノの出金方法|電子決済サービス
利用可能な電子決済サービス・ベガウォレット(Vega Wallet)
・マッチベター(MuchBetter)
・タイガーペイ(Tiger Pay)
最低出金額1,000円
出金限度額40万円
手数料無料
反映時間即時
使える入金方法電子決済サービス

ステークカジノでは、オンラインカジノの決済手段として人気の高い電子決済サービスが利用できます。ベガウォレット・マッチベター・タイガーペイの電子決済サービスを取り扱っています

電子決済サービスの最大の魅力は出金スピードの速さです。仮想通貨と同様、出金申請が承認されるとすぐに着金します。電子決済サービスによってはポイント返還サービスや抽選イベントなど独自の特典を得られるのも魅力の一つです。

電子決済サービス(ベガウォレット)の出金手順

電子決済サービス(ベガウォレット)で出金する方法は以下のとおりです。

電子決済サービス(ベガウォレット)の出金手順
  1. ステークカジノにアクセスして出金ページを開く
  2. 日本円ウォレットを選ぶ
  3. 出金ページを開く
  4. 出金に利用する電子決済サービス(ベガウォレット)を選ぶ
  5. 出金額を入力する
  6. 電子決済サービスの口座情報を入力
  7. 出金手続きが完了
  8. 電子決済サービスの口座に出金額が着金
  9. 電子決済サービスの口座から銀行送金などで出金

電子決済サービスの口座情報は以下の項目を入力しましょう。

  • 口座番号
  • パスワード

ベガウォレットの場合、Uで始まる口座番号を入力してください。パスワードは電子決済サービスの口座を開設した時に設定したものを入力しましょう。口座開設がまだ終わっていない方は、先に済ませておく必要があります

ステークカジノから電子決済サービスで出金するメリット

電子決済サービスで出金するメリットは以下のとおりです。

メリット
  • 出金手数料が無料
  • 出金スピードが速い
  • 入金にも利用できる
  • 対応時間は24時間365日

電子決済サービスを利用して出金する際、手数料がかからないのはメリットの一つです。ただし電子決済サービスの口座から、利用している銀行口座や仮想通貨の口座に出金する場合は、手数料が発生するので注意しましょう。

また電子決済サービスで出金する場合、出金が反映されるのが速いため、ストレスフリーで利用できます。ステークカジノで獲得した勝利金をなるべく早く受け取りたい方にはおすすめです。

出金する時だけでなく、入金にも対応しているため入金から出金まで電子決済サービスだけで完結します。一つの口座だけで入出金が行えるため、資金管理が楽になるのは大変便利と言えるでしょう。

電子決済サービスを使って出金する際、24時間365日いつでも出金手続きを行ってくれます。土日・祝日・大型連休などに出金手続きを行いたいときでも安心して取引できます。

ステークカジノから電子決済サービスで出金するデメリット

電子決済サービスで出金するデメリットは下記のとおりです。

デメリット
  • 電子決済サービスの口座開設が必要
  • 電子決済口座から自分の口座へ出金手続きが必要

電子決済サービスで出金する場合、事前に電子決済サービスのアカウント開設と本人確認を行う必要があります。本人確認には運転免許証やパスポートなどの本人確認書類や住民票などの住所確認書類が必要です。

電子決済サービスの口座開設は、本人確認もあるため手続きが少し面倒です。しかし一度開設すると、ステークカジノだけでなく電子決済サービスに対応した他のオンラインカジノでも利用できるので便利です。

また電子決済サービスを経由して自分が普段利用している口座に出金する場合、以下の手順が必要になります。

電子決済口座から自分の口座へ出金する手順
  1. ステークカジノから電子決済サービスの口座に出金
  2. 電子決済サービスの口座から銀行口座や仮想通貨口座へ出金

銀行送金や仮想通貨を使う場合は、直接自分が利用している口座に出金できますが、電子決済サービスの場合、2ステップの手続きが必要になるのです。

ステークカジノ出金する際は本人確認が必要

ステークカジノ出金する際は本人確認が必要

ステークカジノから出金する際は、必ず本人確認が必要となります。本人確認はプレイヤー本人が、サイト内で不正行為やマネーロンダリングを行っていないかをチェックするのに大切な手続きです。

さらに、ステークカジノではKYCレベル(本人確認)の書類によって、出金限度額が異なるので注意しましょう。ここからは、ステークカジノの本人確認について詳しく説明します。

なお、当サイトではオンラインカジノの本人確認について詳しく解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ステークカジノのKYCレベル

KYCレベル本人確認内容出金上限額
レベル1個人情報の登録
レベル2本人確認書類の提出1回:40万円1ヶ月:上限なし
レベル3住所証明の提出1回:40万円1ヶ月:上限なし
レベル4資金源書類の提出増額可能

ステークカジノでは、本人確認の提出書類によってKYCレベルが設定されています。書類の提出が増えるにつれて、KYCレベルが上がっていく仕組みです。

KYCレベルが上がることで、出金回数を増やせたり出金限度額の引き上げを運営サポートに申請したりできます。

ただし、仮想通貨で出金する場合は本人確認が不要です。どのKYCレベルにも最高出金額が設けられてないので、高額出金が可能となります。

必要な本人確認書類

ステークカジノで必要な本人確認書類は以下のとおりです。

KYCレベル2:本人確認書類・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
KYCレベル3:住所確認書類・住民票
・光熱費の明細書
・カードの利用明細書
・携帯電話料金の請求書
KYCレベル4:資金源書類・給与明細
・株式や債券の売却証明
・不動産物件の売却証明など

KYCレベル2では日本円で取引するために運転免許証またはパスポートのいずれかを提出する必要があります。

身分証を提出する際は、以下の点に気をつけてください。

  • 写真ははっきり見える色彩のある原画像か
  • 身分証の内容がきちんと読めるか
  • 大きな汚損がなく全体が映っているか
  • 有効期限が3カ月以上残っているか

KYCレベル3では住所確認のために、住所確認書類の提出が求められます。住所確認書類を提出する際の注意点は以下のとおりです。

  • 提出文書は元画像またはPDFか
  • 過去6ヶ月以内に発行されたものか
  • 氏名・住所・発行機関名・発行日が確認できるか
  • 内容がはっきりと読めるか

KYCレベル4では資金源を証明するために、給与明細・株式や債券の売却証明・不動産物件の売却証明などの提出が求められます。詳しくは運営の指示に従ってください。

本人確認の手順

本人確認は以下の手順に従って行ってください。

本人確認手順
  1. ステークカジノの【設定】をタップ
  2. 【本人確認】から書類をアップロード

書類の提出が終わったら運営が審査を行います。KYCは審査順に進みますが、早い時は30秒ほどで終了します。提出する前には、書類が鮮明か・四隅が確認できるか・有効期限内かをチェックしましょう。

出金回数や限度額を増やしたい方は、ステークカジノに登録後すみやかに必要書類を準備して提出をすることをおすすめします。

ステークカジノから出金できないときの原因

ステークカジノから出金できないときの原因

ステークカジノから出金する場合、反映されるまでの時間は非常に早いですが、出金ができなかったり保留になっていたりすることがあります。

ここでは、ステークカジノから出金できないときの原因を以下の5つ紹介します。

  • 出金限度額を超えている
  • 本人確認が完了していない
  • 出金条件をクリアしていない
  • 入出金方法が統一されていない
  • 口座情報の入力が間違っている

それぞれ詳しく見ていきましょう。

出金限度額を超えている

ステークカジノから出金できない場合、出金限度額を超えている可能性があります。ステークカジノから出金する際、限度額を超えると出金できません。

仮想通貨の場合、出金上限額は設定されていませんが、銀行送金と電子決済サービスの場合は出金限度額を上回ると出金拒否されます。ステークカジノで定められた出金限度額を守り、適切な金額を出金するように注意が必要です。

本人確認が完了していない

銀行送金や電子決済サービスで出金する場合、本人確認書類の提出が必須となります。本人確認にはレベルがあり、レベルが上がれば上がるほど、出金限度額が増える仕組みです。本人確認を行わないと出金申請できないので注意しましょう。

ステークカジノに登録した後、すみやかに本人確認書類の提出を行うことで、スムーズな出金手続きが可能です。また本人確認書類を提出する際は、書類がくっきり見えるか・有効期限内かなど、事前に確認するようにしてください

出金条件をクリアしていない

ステークカジノから出金できない場合、ボーナスの出金条件をクリアしていない可能性があります。ステークカジノで受け取れるボーナスには出金条件が設けられており、条件を達成しないと出金できません。

出金条件はボーナスごとに違い、中には出金条件がないボーナスも存在します。ステークカジノで設定されている出金条件は40倍で、出金条件を満たすことで獲得した勝利金の出金が可能です。

出金条件の達成前に勝利金を出金するのは規約違反となります。せっかくゲットした勝利金がすべて取り消されることもあるので、十分注意しましょう。

なお、当サイトでは初回入金ボーナスが甘いオンラインカジノをランキング形式で紹介しています。初回入金ボーナスの出金条件を達成して、勝利金を出金したい方は必見です。

入出金方法が統一されていない

入金方法・出金方法が統一されていない場合も、ステークカジノから出金できない原因になります。ステークカジノを含むすべてのオンラインカジノでは入出金方法を統一する必要があります。

理由はプレイヤーの不正やマネーロンダリングを防止するためです。そのため、仮想通貨で入金した場合は、出金するときも同じ通貨を利用しなければなりません。

たとえば、ビットコインで入金した場合は、ビットコインでの出金申請が必要で、イーサリアムなど他の通貨を使って出金できないのです。出金時は入金した時と同じ決済方法を利用しましょう。

口座情報の入力が間違っている

口座情報の入力が間違っているのが原因で出金できないこともあります。とくに銀行送金で出金する場合、口座情報の入力はミスがないように細心の注意を払いましょう。

出金が遅れていたり出金が保留状態になっていたりする主な原因は、口座情報の入力ミスが多いです。自信を持って口座情報を入力しても、一ヶ所でもミスがあると出金できません。

出金申請を行う前は、口座情報にミスがないか再度しっかりとチェックしてください。

ステークカジノから出金できないときの対処法

ステークカジノから出金できないときの対処法

出金申請に時間がかかっていたり、なかなか出金できなかったりする方は、カスタマーサポートへ連絡するとよいでしょう。

ただし入力情報にミスがないか、出金条件をクリアしているか、入出金方法が統一されているかなどの確認は怠らないようにしましょう。仮想通貨以外の決済手段を利用している場合は、本人確認が完了しているかも確認するべきです。

ステークカジノのサポートはライブチャットとメールサポートの2種類があります。日本語で対応してくれるため、日本語で質問したい方は安心して利用できるでしょう。

ステークカジノの出金方法に関するよくある質問

ステークカジノの出金方法に関するよくある質問

ここからは、ステークカジノの出金方法に関するよくある質問に回答します。

ステークカジノで貰える入金不要ボーナスの出金条件は?

ステークカジノで貰える入金不要ボーナスの出金条件は最大40倍です。たとえば、30ドルの入金不要ボーナスの出金条件が40倍の場合、獲得した勝利金を引き出すには少なくとも1200ドル以上のベットが必要です。

出金条件を効率的に達成するには、消化率の高いゲームを選択するとよいでしょう。消化率とは賭けた金額に対する割合を指します。

とくにおすすめなカジノゲームはスロットです。ただし、ステークカジノでは消化率が良いゲームがそれぞれのボーナスによって異なるため、詳しくはボーナスの利用規約を確認してください。

ステークカジノから銀行出金する場合の出金時間は?

ステークカジノから銀行出金した場合、1〜3営業日ほどで着金します。他の決済方法と比べると出金時間は少し遅いので、できるだけ早い着金を求めるなら、電子決済サービスまたは仮想通貨を利用するとよいでしょう。

銀行送金を使って出金する場合は、24時間あたりの出金回数が3回までと制限されているので注意してください。

ステークカジノの銀行出金は土日も対応している?

はい、ステークカジノは24時間365日運営を行っているため、銀行送金で出金する場合も24時間365日いつでも出金手続きを行ってくれます。

ただし、銀行は土日や祝日は休みなので、出金処理が完了するのは休日明けの翌営業日になるのを覚えておきましょう。

ステークカジノの出金はキャンセルできる?

はい、出金申請中であってもキャンセルできます。出金画面を開くと申請中の出金一覧が表示されます。一覧からキャンセルしたい出金を選び、「キャンセルが完了しました。」と表示されたらキャンセル完了です。

ステークカジノは出金額の反映が非常に早いため、まずはカスタマーサポートに連絡するのも早い解決方法です。チャットサポートかメールサポートを利用すれば、スタッフとやりとりできるので、安心してキャンセルできるでしょう。

ステークカジノの出金方法まとめ

ステークカジノの出金方法について詳しく解説してきました。ステークカジノは仮想通貨に特化したオンラインカジノですが、出金する際は銀行送金や電子決済サービスも利用可能です。

仮想通貨または電子決済サービスを使って出金する際、出金スピードは非常に早いですが、仮想通貨取引所や電子決済サービスの口座を開設する必要があります。銀行送金は出金スピードがやや遅いですが、普段利用している銀行口座を持っていれば簡単に出金可能です。

どの出金方法にもメリット・デメリットはありますが、なるべく早く出金したい方や限度額を気にせず出金したい方は、仮想通貨を利用するとよいでしょう。当記事を参考に、ステークカジノで獲得した勝利金を出金してみてください。

注意喚起
ステークカジノ(Stake Casino)出金方法|出金時間や出金手数料を解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次