サイコロポーカーとは?遊び方やルールを解説【ポーカーダイス】


サイコロポーカー、別名ポーカーダイスは、トランプを使ったポーカーゲームとサイコロを組み合わせた面白いゲームです。サイコロポーカーは、家族や友人とのパーティーやカジノで楽しむことができます。この記事では、サイコロポーカーのルールと遊び方を詳しく解説していきますので、ぜひ最後までお読みください。

ネットカジノニュースではおすすめオンラインカジノをニーズ別で比較・ランキング化しています。
是非参考にしてください。

オンラインカジノ おすすめ総合ランキング【2024年6月】
新規カジノの入金不要ボーナスランキング【2024年6月】
初回入金ボーナス 甘いランキング【2024年6月】
新しいオンラインカジノランキング【2024年6月】

目次

ルールの概要


サイコロポーカーは、5個の特別なサイコロを使って遊びます。これらのサイコロには、9, 10, J, Q, K, Aの6つの面があります。ゲームの目的は、5回のロールで最も高いポーカーハンドを作ることです。

遊び方

ゲームを開始する前に、プレイヤーは自分が何ポイントで勝負するかを決めます。これを掛け金と呼びます。
プレイヤーは、5個のサイコロをすべて振ります。
最初のロールの後、プレイヤーは任意の数のサイコロを再度振ることができます。これをリロールと呼びます。リロールは最大2回まで行うことができます。
3回のロールが終わったら、プレイヤーは自分の最終的なポーカーハンドを作ります。ハンドは、トランプのポーカーと同じ役割を果たします(例:ワンペア、ツーペア、スリーオブアカインドなど)。

ポーカーハンドのランキング

サイコロポーカーでは、トランプのポーカーと同様に、以下のようなポーカーハンドのランキングがあります。

ファイブオブアカインド(同じ数字が5つ揃った場合)
ロイヤルストレートフラッシュ(A, K, Q, J, 10が揃った場合)
ストレートフラッシュ(同じスートの連続した数字が5つ揃った場合)
フォーオブアカインド(同じ数字が4つ揃った場合)
フルハウス(3枚の同じ数字と2枚の同じ数字が揃った場合)
フラッシュ(同じスートの数字が5つ揃った場合)
ストレート(連続した数字が5つ揃った場合)
スリーオブアカインド(同じ数字が3つ揃った場合)
ツーペア(同じ数字が2組揃った場合)
ワンペア(同じ数字が1組揃った場合)

勝ち方

最後のロール後、プレイヤーが作成したポーカーハンドを比較して、最も高いランキングのハンドを持っているプレイヤーが勝者となります。同じハンドのランキングが複数ある場合、高い数字を持っているプレイヤーが勝ちます。もしもそれでも同じ場合は、掛け金を分け合います。

戦略

サイコロポーカーは、運と戦略のバランスが重要なゲームです。リロールをうまく活用し、最も高いハンドを目指すことが肝心です。また、他のプレイヤーの動きに注意し、どのタイミングでリロールするかを考えることも大切です。

まとめ

サイコロポーカー、またはポーカーダイスは、ポーカーゲームとサイコロを組み合わせた独特のゲームで、家族や友人と楽しむことができます。ルールもシンプルでわかりやすく、初心者でもすぐに楽しめます。この記事で紹介した遊び方やルールをぜひ参考にして、サイコロポーカーを楽しんでください。

注意喚起

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次