オンラインカジノのライセンスとは?必要性や審査基準・運営の仕組みを徹底解説

onlinecasino-license-top

安全に遊べるオンラインカジノは、ライセンスを取得して運営しています。しかし、オンラインカジノについて、以下のように考える方もいらっしゃるでしょう。

  • オンラインカジノのライセンスはどんな役割?
  • ライセンスがあるオンラインカジノであれば合法?
  • オンラインカジノにイカサマはない?

ライセンスは政府から発行された運営許可証で、合法運営の大前提となるものです。

当記事では、ライセンスの役割や、ライセンスを取得してオンラインカジノが運営される仕組みを解説します。また、オンラインカジノの健全な運営に欠かせない第三者監査機関についても紹介します。

ぜひ最後まで読んで、ライセンスの重要性を理解し、安全なオンラインカジノを安心して楽しみましょう。

当記事のまとめ
  • ライセンスはオンラインカジノを安全に遊べることの証明
  • ライセンスは複数あり
  • オンラインカジノは第三者監査機関の厳しいチェックも受けている
  • オンラインカジノにゲーム提供するソフトウェア会社もライセンスを取得
  • ライセンスを取得しているおすすめオンラインカジノあり

ネットカジノニュースではおすすめオンラインカジノをニーズ別で比較・ランキング化しています。
是非参考にしてください。

オンラインカジノ おすすめ総合ランキング【2024年6月】
新規カジノの入金不要ボーナスランキング【2024年6月】
初回入金ボーナス 甘いランキング【2024年6月】
新しいオンラインカジノランキング【2024年6月】

目次

オンラインカジノのライセンスとは?

オンラインカジノのライセンスとは?

ライセンスとは、オンラインカジノの運営許可証のことです。政府によって発行されるため、合法的なオンラインカジノ運営には欠かせません。

本章では、以下の順にライセンスの基礎知識を解説します。

  • ライセンスの役割
  • ライセンス発行に必要な審査基準
  • ライセンス発行までの流れ
  • ライセンス発行後のチェック

ライセンスについての理解を深めることで、オンラインカジノの安全性がわかるため、詳しく見ていきましょう。

ライセンスの役割

ライセンスにはオンラインカジノの運営許可証という役割の他に、オンラインカジノとプレイヤーとの紛争や政府との問題を解決する役割を持ちます。

オンラインカジノを運営していると、運営する企業とプレイヤーの間に紛争が発生することがあります。たとえば、プレイヤーが不正をしていないにもかかわらず、不正認定されて出金停止やアカウント凍結される事案が発生することも。このような場合に、運営会社とプレイヤーがもめるため、政府は第三者的な仲裁機関として問題の調査・解決に取り組んでくれるのです。

また、オンラインカジノの運営企業とライセンス発行国以外の政府との間でも問題が発生することがあります。問題は、国によってはオンラインカジノに関する法律が存在しないことにより発生します。そういった場合、ライセンスを発行した政府が相手政府と話し合いをおこない、問題解決にあたってくれるのです。

上記のような役割をライセンスが持つからこそ、オンラインカジノは国際的に展開できているといえるでしょう。

ライセンス発行に必要な審査基準

ライセンス発行を受けるためには、厳しい審査をクリアしなければなりません。審査基準は各国政府によって異なりますが、以下の項目が重要項目として確認されるのは共通です。

審査における重要項目
  • 運営会社の資金力や経営能力
  • 第三者監査機関の監査を受けているソフトウェア会社との契約
  • マネーロンダリングや組織犯罪の有無および関係性

運営会社の経営能力では、事業計画や財務計画などが確認され、評価されます。キャッシュフローや損益計算書・貸借対照表だけでなく、マーケティングに関する戦略や人員計画、成長目標なども評価対象とされています。

第三者監査機関の監査を受けたソフトウェア会社と契約し、不正やイカサマが発生しないゲーム提供も重要な審査基準です。また、オンラインカジノ運営に必須となる各種ルールや個人情報保護・利用規約などのサイトポリシーも含んだオンラインカジノシステム全体が審査対象となります。

マネーロンダリングや犯罪組織との関係性についても厳しい審査を受けます。運営会社や資金管理にかかわる重要人物については、国際的な規制機関や司法機関に情報を照会して信用調査もおこなわれるのです。

上記のような厳しい審査があるため、ライセンスは国際的な信用の証となるのです。

ライセンス発行までの流れ

ライセンスが発行されるまでの主な流れを紹介します。一般的には、オンラインカジノ運営会社の申請からライセンス発行まで、以下の流れで進みます。

なお、ライセンスは一度取得すれば、無期限で有効なわけではありません。ライセンスによって定められた一定期間(多くは5年~10年)ごとに、再審査が実施されます。再審査時に問題があればライセンスは剥奪されてしまいます。

  1. オンラインカジノ運営会社がライセンス発行国の政府に申請
  2. 申請を受けた政府または関連機関が、審査基準に基づき運営会社や申請内容を調査
  3. 調査情報を基に、審査基準を満たしているか評価
  4. 評価の結果、適格であると認められた場合、ライセンスが発行

ライセンス発行後のチェック

前項のとおり、ライセンス発行後も定期的な審査がおこなわれます。そのため、申請時に審査基準に基づきチェックされた事項は、定期的にチェックされるのです。

また、運営開始後はプレイヤーの個人情報やクレジットカード情報などの情報を取り扱います。そのため、オンラインカジノがセキュリティでしっかりと保護されながら運営されているかも、ライセンス発行後に厳しくチェックされます。

上記のチェックによって問題が発覚すればライセンス剥奪となり、運営が継続できなくなるため、運営会社はプレイヤーにとって安全なプレイ環境を提供し続けているのです。

オンラインカジノがライセンス取得して運営する仕組み

オンラインカジノがライセンス取得して運営する仕組み

前章の説明のとおり、オンラインカジノ運営にはライセンスが欠かせません。しかし、ライセンスだけでは運営が成り立ちません。ライセンス以外にも、さまざまな仕組みにより、オンラインカジノの運営は構築されているのです。

まず欠かせないのが、オンラインカジノで遊べるゲームを提供するソフトウェア会社の存在です。ソフトウェア会社は、プレイヤーにとって公平なゲームを提供しています。

プレイヤーにとって公平なゲームであり、不正やイカサマがないプログラムであることを審査する機関である、第三者監査機関の存在も欠かせません。第三者監査機関は、オンラインカジノでペイアウト率の操作などの不正がないよう監視する役割も持っています。

上記のように、ライセンスや第三者監査機関それぞれの役割があるからこそ、オンラインカジノの運営会社は不正に手を染めることなく、健全な営業を続けられるのです。

オンラインカジノが保有する主なライセンス

オンラインカジノが保有する主なライセンス

MGAライセンス(マルタライセンス)

MGA(Malta Gaming Authority)ライセンスは、地中海の小さな島国であるマルタ共和国が発行しています。2000年から発行しており、最も取得難易度が高く、維持管理が難しいといわれています。

マネーロンダリングやギャンブル依存症対策などをはじめとした各種項目で厳しくチェックされるのが特徴です。仮想通貨の入出金に制限があるなど、オンラインカジノへの規制が厳しいことでも有名です。監査も厳しく、ライセンスを取得できたとしても、監査によってライセンスを剥奪される運営会社も珍しくありません。

キュラソーライセンス

キュラソーライセンスは、オランダ領のキュラソー島で発行されています。日本人向けのオンラインカジノで、最も取得されているライセンスといえるでしょう。

キュラソーライセンスにも厳しいチェックはありますが、他に比べると審査基準は甘いといわれています。そのため、仮想通貨の直接入出金ができたり、他では認められないゲームも採用できたりと、他ライセンスにはない柔軟性が特徴です。

カナワケライセンス

カナワケライセンスは、カナダのケベック州にあるカナワケの独自政府が発行しています。アメリカに近いため国を超えたマネーロンダリング防止の観点から、審査時にマネーロンダリング対策や不正組織との取引について、厳格なチェックがおこなわれることで有名です。

カナワケライセンスは、プレイヤーを縛る規制が他よりも少ないのが特徴で、オンラインカジノでの決済スピードが早いと定評があります。

ジブラルタルライセンス

ジブラルタルライセンスは、ヨーロッパ大陸の西南端に突き出したイベリア半島にある、イギリス領のジブラルタルの自治政府が発行しています。古くからライセンス発行をしており、審査は難しいことで有名です。

取得を難しくしている理由は、審査の厳格さと更新料の高さといえるでしょう。そのため、ジブラルタルライセンスを取得しているのは、新規のオンラインカジノ運営会社よりも、運営歴の長い運営会社に多く見られます。

ジブラルタルライセンスの所持は、厳格なチェックをクリアでき、高い更新料も払えるレベルの高い運営会社の証といえるでしょう。

イギリスギャンブリングコミッション

イギリスでは、イギリスギャンブリングコミッションがライセンスを発行しています。設立が1960年で、世界で最も古く、長い歴史を持つ団体です。

イギリスギャンブリングコミッションにも他ライセンス同様、厳しい審査基準があります。その中でも、特にマネーロンダリング対策と資金管理に関して厳しくチェックされるのが特徴です。その厳しさによりライセンス発行率が低いことが、信頼性が高い証にもなっています。

PAGCORライセンス

PAGCORライセンスは、フィリピン政府によって発行されています。フィリピンのランドカジノ用に発行されていましたが、オンラインカジノにも適用されるようになりました。

審査基準は他に比べて厳しくないため、取得が比較的簡単です。PAGCORライセンスを単独で取得・運営しているオンラインカジノは少なく、他ライセンスと合わせて所持している場合が多いです。

マン島ライセンス

マン島ライセンスは、イギリスとアイルランドの間にあるアイリッシュ海にあるマン島で発行されています。

マン島ライセンスの審査は、豊富な運営資金や安定した運営体制など経営状態について厳しくチェックされます。また、運営会社のリーダーに関しても厳しくチェックされることから、運営会社の健全性を証明するライセンスともいえるでしょう。

オルダニーライセンス

オルダニーライセンスは、イギリス海峡に浮かぶチャネル諸島のイギリス領地・オルダニーで発行されています。オルダニーライセンスの歴史はまだ浅く、1999年に発行が始まりました。

オルダニーライセンスの審査基準は、厳格で知られるジブラルタル・マン島・マルタの審査基準を模範として作成されています。そのため、審査が厳格でライセンスの信頼性が高いことで知られています。

オンラインカジノが保有するライセンスを確認する方法

ライセンスを取得しているオンラインカジノであれば、その情報はサイト上に掲載されているのが一般的です。多くはサイトの下部や利用規約などに情報が掲載されています。

ライセンス情報がどのように掲載されているか、具体例を示しましょう。以下は、ベラジョンカジノのトップページ最下部の画像です。ライセンスのアイコンとともに、文章でもキュラソーライセンスを取得していることが記載されています。

オンラインカジノが保有するライセンスを確認する方法

オンラインカジノのライセンス情報を確認したい場合には、上記のように掲載されている情報を探してみてください。

ライセンス取得で安心・安全に遊べるおすすめオンラインカジノ5選

本章では、ライセンスを取得しており、安心・安全に遊べるおすすめオンラインカジノ5選を紹介します。

  • ベラジョンカジノ
  • 新クイーンカジノ
  • BIGWINS
  • 遊雅堂
  • ビーベット

それぞれの特徴だけでなく、取得ライセンスやサポート情報・ボーナス情報など、プレイ開始に必要な情報を紹介します。ぜひお気に入りのオンラインカジノを見つけるうえでの参考にしてください。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

長いオンラインカジノ運営実績から、プレイヤーからの信頼を集める人気オンラインカジノのベラジョンカジノ日本人からの知名度、および人気が高いのが特徴です。

ベラジョンカジノでは2,500を超える豊富なカジノゲームで遊べます。また、2023年には射幸性の高いパチンコ・パチスロを提供するコンテンツ「パチンコ館」がリリースされました。パチンコ館では、パチンコホールがオンラインに再現されており、お店で遊んでいるような雰囲気を演出。遊べるパチンコ・パチスロはオリジナルの機種で、どの機種でも爆発力を楽しめるでしょう。

ベラジョンカジノには、完全無料の別サイト「ベラジョンカジノ無料版」も用意されています。ベラジョンカジノであれば、リアルマネーでプレイする前に無料版で練習できるため、オンラインカジノ初心者にもおすすめです。

運営会社Breckenridge Curacao B.V.
ライセンスキュラソーライセンス
サポートメール・ライブチャット
日本語対応
24時間365日対応
入金方法銀行振込
クレジットカード
仮想通貨
Vega Wallet
Jeton Wallet
payz
Muchbetter
Point66
出金方法銀行振込
仮想通貨
payz
Jeton Wallet
iWallet
Vega Wallet
Muchbetter
Point66
入金不要ボーナスフリースピン150回転【当サイト限定】(30ドル相当)
入金ボーナス初回入金ボーナス100%最大500ドル
2回目入金ボーナス50%最大250ドル
3回目入金ボーナス100%最大200ドル
10日間連続スピンクレジット(50ドル相当)

\ 【当サイト限定】無料登録で30ドル相当貰える /

新クイーンカジノ

新クイーンカジノ

クイーンカジノが2023年にリニューアルオープンした新クイーンカジノ。人気セクシー女優・深田えいみがアンバサダーを務めていることでも話題のオンラインカジノです。

新クイーンカジノ最大の特徴は、業界最高レベルの入金不要ボーナスです。当サイト経由の登録であれば、最大108ドル+88フリースピンのボーナスが受け取れます。満額受け取るにはさまざまな条件をクリアする必要はありますが、手間を掛けてでももらう価値があるボーナスです。

新クイーンカジノであれば、カジノゲームだけではなく、以前日本で遊べた射幸性の高いパチンコ・パチスロやスポーツベットなど、幅広いジャンルのゲームで遊べます。さまざまなゲームで遊んでみたい方に、新クイーンカジノはおすすめです。

運営会社LowKey Ltd.
ライセンスキュラソーライセンス
サポートメール・ライブチャット
日本語サポート
24時間365日対応
入金方法銀行振込
クレジットカード
仮想通貨
VegaWallet
Paysafe
Go Cashier
WlandPay
出金方法銀行振込
仮想通貨
VegaWallet
入金不要ボーナス新規登録時:【当サイト限定】20ドル+フリースピン30回
個人情報入力時:20ドル+フリースピン30回
本人確認完了時:28ドル+フリースピン28回
パチンコ/パチスロベット時:10ドル
スロットベット時:10ドル
スポーツベット時:10ドル
ライブカジノ時:10ドル
入金ボーナス初回入金200%ボーナス最大4,000ドル+フリースピン100回
2回目入金50%ボーナス最大1,500ドル
3回目入金25%ボーナス最大1,500ドル

\ 無料登録で最大108ドル貰える /

BIGWINS

BIGWINS

2023年に新規オープンしたオンラインカジノ・BIGWINS。BIGWINSは仮想通貨に特化し、最先端の金融技術とオンラインゲーム技術を融合し、プレイヤーにオンラインカジノプラットフォームとして提供しています。

BIGWINSは仮想通貨での取引に特化しているため、入出金の迅速さが特徴です。現在は12の仮想通貨に対応しており、ブロックチェーン技術により安全・安心の入出金が可能です。

入金額に対して合計175%50万円という豊富な入金ボーナスも見逃せません。また、新規オープンしたてのオンラインカジノのため、バグを報告したら20フリースピンがもらえるキャンペーンも実施中です。

BIGWINSは、仮想通貨でオンラインカジノをはじめたい方におすすめです。

運営会社EastPoint Operations B.V. 
ライセンスキュラソーライセンス
サポートメール・ライブチャット
日本語対応
対応時間:15時~3時
入金方法銀行振込
仮想通貨
出金方法銀行振込
仮想通貨
入金不要ボーナス入金不要ボーナスはありません
入金ボーナス初回入金ボーナス100%20万円or1BTC
2回目入金ボーナス50%20万円or1BTC
3回目入金ボーナス25%10万円or1BTC

\ 【当サイト限定】無料登録で6,000円貰える /

入金不要ボーナスの受け取り方

入金不要ボーナス6,000円:本人確認時に「入金不要ボーナス6,000円ください」と申告してください
入金不要フリースピン:アカウント登録時に自動付与されます

遊雅堂

遊雅堂

漢字で表された名称が日本人の感性に響くオンラインカジノ・遊雅堂和風なサイトデザインを採用しており、日本円のままカジノゲームをプレイできることから、日本人でも遊びやすいのが特徴です。また、信頼と実績のベラジョングループに所属していることも、安心感を求める傾向にある日本人向けといえます。

遊雅堂では、オンラインカジノゲーム以外にもスポーツベットがプレイ可能です。スポーツベットの初めてのプレイで3,000円分のフリーベットがもらえるため、お得に遊べるのはプレイヤーにとって嬉しいポイントです。

遊雅堂は、日本円での資金管理のしやすさとスポーツベットに魅力を感じる方におすすめでといえます。

運営会社Breckenridge Curacao B.V.
ライセンスキュラソーライセンス
サポートメール・ライブチャット
日本語対応
24時間365日対応
入金方法銀行振込
クレジットカード
仮想通貨
Vega Wallet
Jeton Wallet
payz
Muchbetter
Point66
出金方法銀行振込
仮想通貨
payz
Jeton Wallet
Vega Wallet
Muchbetter
Point66
入金不要ボーナス3,000円【当サイト限定】
入金ボーナス初回入金ボーナス100%最大5万円
2回目入金ボーナス50%最大2万5千円
3回目入金ボーナス100%最大2万円
合計5,000円分スピンクレジット
スポーツベットを初めて利用で3,000円分のフリーベット

\ 【当サイト限定】無料登録で3000円貰える /

ビーベット

ビーベット

スポーツベットに力を入れているオンラインカジノ・ビーベット。ロゴのうえに「SPORT&CASINO」と表記されていることや、ログイン後にスポーツベットページが表示されることからもスポーツベットに力を入れていると伝わるでしょう。

ビーベットでは多種多様なスポーツをベット対象にしており、格闘技にも力を入れています。そのため、他のオンラインカジノのスポーツベットではベット対象にしていない超有名格闘技イベントでも遊べるのが特徴です。また、大きなスポーツイベントがある際には、プロモーションとしてボーナスが配布されることもあるため、お得にスポーツベットを楽しめます。

スポーツベットをはじめてみたい方や、RIZINやブレイキングダウンなどの格闘技イベントにベットしたい方に、ビーベットはおすすめです。

運営会社1ban Ventures B.V.
ライセンスキュラソーライセンス
サポートライブチャット
日本語対応
24時間365日対応
入金方法銀行振込
コンビニ振込
仮想通貨
MGSウォレット
Jeton Wallet
出金方法銀行振込
仮想通貨
MGSウォレット
Jeton Wallet
入金不要ボーナス30ドル
入金ボーナス1回目入金ボーナス最大300ドル100%ボーナス
 ※ボーナスコード:BB_1stボーナス_100%
2回目入金ボーナス最大200ドル50%ボーナス
 ※ボーナスコード:BB_2ndボーナス_50%
3回目入金ボーナス最大500ドル100%ボーナス
 ※ボーナスコード:BB_3rdボーナス_100%

\ 無料登録で30ドル貰える /

オンラインカジノの公平性を保つ第三者監査機関とは?

オンラインカジノの公平性を保つ第三者監査機関とは?

第三者監査機関とは、カジノにイカサマや不正がなく、プレイヤーにとって公正で健全な運営がされていることを保証する団体です。前述のとおり、安全に遊べるオンラインカジノの運営には、欠かせない機関といえるでしょう。

第三者監査機関の役割には、主に以下の3つがあります。

  • プレイヤーにとって公平なゲームプレイが保証されていることを確認
  • オンラインカジノ運営の透明性やコンプライアンス維持のための監査
  • 個人情報に関するセキュリティや責任あるギャンブルの実践状況のチェック

第三者監査機関は上記役割を果たすため、オンラインカジノやカジノゲームを提供するソフトウェア会社に対して監査をおこなっているのです。

本章では、オンラインカジノの公平性を保つために活躍している4つの第三者監査機関を初回します。それぞれ特徴が異なるので、どのように公平性を保つことに寄与しているか、確認していきましょう。

eCOGRA

オンラインカジノでは最も有名な第三者監査機関・eCOGRA。設立された2003年より、厳しいチェックをおこなっています。

主なチェック対象は、プレイヤーが安心してゲームを遊べる仕組みの整備状況です。特にゲームの公平性や勝利金の支払いといったセンシティブな点をチェックしています。また、新たな基準ができれば再審査をおこない、新基準を満たさない場合には認定を取り消す徹底ぶりも、プレイヤーにとって安心できるポイントです。

eCOGRAは上記のような徹底したチェックをおこなっているため、eCOGRAが認定したオンラインカジノでトラブルが発生した場合には、プレイヤーとの仲介役を受け持ちます。そのため、eCOGRAが認定したオンラインカジノは、トラブル対応も万全の状態といえるでしょう。

Gaming Laboratories International

1989年に設立され、ランドカジノ・オンラインカジノどちらからも利用されている第三者監査機関のGaming Laboratories International。主にカジノゲームのチェックをおこなっています。

Gaming Laboratories Internationalは、独自のGLI基準によってRNG(乱数生成器)の動作や不正の可能性をチェック。RNGが正しく作動し、不正がおこなわれないと確認できれば、カジノゲームは認可されてプレイヤーが遊べるようになります。

Gaming Laboratories Internationalはカジノゲームの9割程度のシェアを持っており、GLI基準がライセンスの適用条件になるほどスタンダードな第三者監査機関なのです。

iTech Labs

主にカジノゲームを提供するソフトウェア会社を監査する第三者監査機関・iTech Labs。カジノゲームのテストが主な役割で、ゲームがルールどおりに正しくおこなわれているかや、還元率が正しく計算されているかなどをチェックしています。

また、ボーナスだけを使ったパターンや実際にプレイしたパターンなど、さまざまなシチュエーションを想定して念入りにテストしています。そのため、iTech Labsの認定を受けたゲームは、不正やイカサマなどの心配はありません。

TüV Rheinland

オンラインカジノだけではなく、技術や安全・証明サービスなどに関する認証機関として活躍する第三者監査機関・TüV Rheinland。世界第7位のシェアを誇ります。

TüV Rheinlandは、自動車やIT・工業サービスといった製品・サービスの検査や認証を実施。世界的な名だたる企業も、TüV Rheinlandの認証を受けています。そのため、TüV Rheinlandは信頼性の高い第三者監査機関として、オンラインカジノのゲーミングマシンのチェックにも活用されています。

オンラインカジノで遊べるゲームもライセンスを取得している!

オンラインカジノで遊べるゲームもライセンスを取得している!

ライセンスはオンラインカジノだけでなく、ソフトウェア会社も取得しています。その理由や、ライセンスを取得してオンラインカジノにゲームを提供しているソフトウェア会社について紹介しますので、詳しく見ていきましょう。

ソフトウェアにもライセンスが必要な理由

オンラインカジノにゲームを提供するソフトウェア会社が取得するライセンスは、ゲームの公平性や安全性・信頼性を保証する役割を持ちます。

ゲームの結果を決めるRNG(乱数生成器)が正しく機能していなければ、プレイヤーにとって公平性が保たれません。また、プレイヤー以外が故意に操作できてしまうゲームは、安全なゲームとはいえないでしょう。このようなゲームがオンラインカジノに提供され、プレイヤーにとって公平で安全なプレイが阻害されないよう、ソフトウェア会社にもライセンスが存在しているのです。

ライセンスによりゲームの公平性や安全性が保証されれば、結果としてソフトウェア会社やオンラインカジノの信頼性もあがります。ソフトウェア会社がライセンスを取得することは、オンラインカジノ運営会社やプレイヤー含めたオンラインカジノの仕組み全体にメリットをもたらしているといえるでしょう。

オンラインカジノにゲーム提供する主なソフトウェア会社

ここからは、ライセンスを取得し、オンラインカジノにゲームを提供している主なソフトウェア会社6社を紹介します。

  • ネットエント
  • マイクロゲーミング
  • プレイテック
  • エボリューションゲーミング
  • プラグマティックプレイ
  • プレインゴー

会社ごとの特徴や代表するゲームも紹介するので、安心してカジノゲームをプレイするため参考にしてください。

ネットエント

スウェーデンで1996年に設立された老舗ゲームプロバイダー・ネットエント。8か国に拠点を構え、1,000人以上のスタッフを雇用するトッププロバイダーです。

スロットにドロップダウン+マルチプライヤー形式を流行らせることになったGonzo’s Questを提供しています。また、オンラインカジノにゲームを提供するだけでなく、独自でライブカジノを24時間営業しているのが特徴です。

ソフトウェア会社名ネットエント(NetEnt)
ゲーム数300種類以上
取得ライセンスMGAライセンスジブラルタルライセンスオルダニーライセンス など

ネットエントの代表ゲームの1つとして、5リール10ラインのスロット「StarBurst(スターバースト)」を紹介します。

StarBurst

StarBurstは、ボーナスゲームやフリースピンが実装されていないシンプルなスロットです。StarBurstの特徴は、配当が発生する判定が一般的な左から右だけではないこと。右から左にも発生するため、配当獲得のチャンスが2倍となっています。

なお、StarBurstのゲームスペックは以下のとおりです。

ゲーム名StarBurst(スターバースト)
RTP96.09%
最小ベット額0.1ドル
最大ベット額100ドル
ボラティリティ

マイクロゲーミング

1994年にイギリスで設立されたゲームプロバイダー・マイクロゲーミング。世界初のオンラインカジノソフトウェア会社といわれています。

オンラインスロットの元祖であるマイクロゲーミングは、スロットの他にもさまざまなゲームをリリース。マイクロゲーミングがゲームを提供したオンラインカジノが閉鎖した場合のプレイヤーへの資金保証を代わりにおこなうなどの活動をしている点も特徴です。

トゥームレイダーやジュラシックパークなどの人気ゲームや映画とコラボレーションしたスロットも多いため、日本人でも馴染みやすいゲームを提供しています。

ソフトウェア会社名マイクロゲーミング(Microgaming)
ゲーム数850種類以上
取得ライセンスMGAライセンスイギリスギャンブリングコミッションジブラルタルライセンスなど

マイクロゲーミング代表ゲームの1つとして、3リール5ラインのスロット「ドキドキ夏祭り」を紹介します。

ドキドキ夏祭り

3人の個性あふれる美少女が、夏祭りを楽しむことをテーマにしたスロットです。勝利の鍵はリスピンで、3階連続リスピンがそろえば、フリースピンに突入します。フリースピンは購入も可能なので、フリースピン購入の判断を含め、計画的にプレイしましょう。

なお、ドキドキ夏祭りのゲームスペックは、以下のとおりです。

ゲーム名ドキドキ夏祭り
RTP96.34%
最小ベット額0.5ドル
最大ベット額100ドル
ボラティリティ

プレイテック

1999年に設立した老舗ゲームプロバイダー・プレイテック。17か国に拠点を構え、5,000人を超える従業員を雇用する大企業です。オンラインカジノだけでなく、ランドカジノにもゲームを設置します。

プレイテックのゲームでは、アメリカの人気ヒーローのライセンスを取得してリリースしたマーベルシリーズのスロットが有名です。また、それらのスロットに搭載されたプログレッシブ・ジャックポットが話題で、配当金が1億円を超えるものもあります。

ソフトウェア会社名プレイテック(Playtech)
ゲーム数600種類以上
取得ライセンスMGAライセンスジブラルタルライセンスなど

プレイテックの代表作の1つとして、5リール20ラインのスロット「エイジオブザゴッズ(AGE OF THE GODS)」を紹介します。

エイジオブザゴッズ(AGE OF THE GODS)

エイジオブザゴッズは、プレイテックの売りであったマーベルシリーズの契約終了後に公開された主力スロットといった位置づけです。そのため、フリースピンやボーナスゲーム、高額なジャックポットなど、バラエティに富んだゲーム性で人気を集めています。また、サウンドやエフェクトの完成度が高い点も、プレイヤーから人気です。

なお、エイジオブザゴッズのゲームスペックは、以下のとおりです。

ゲーム名エイジオブザゴッズ(AGE OF THE GODS)
RTP95.02%
最小ベット額0.2ドル
最大ベット額500ドル
ボラティリティ

エボリューションゲーミング

2006年に設立されたゲームプロバイダー・エボリューションゲーミング。ライブカジノのパイオニアともいえるゲームプロバイダーで、ライブカジノに特化しており、さまざまな国籍のディーラーが進行するテーブルゲームを提供しています。

エボリューションゲーミングでは、ライブカジノをリアルなカジノに近づけるべく、本物のディーラーを配置してカジノゲームを提供。また、高画質のライブカメラを使用し、音声やスタジオの装飾もランドカジノに似せて作るなど、徹底したこだわりでゲームを提供しているのが特徴です。

ソフトウェア会社名エボリューションゲーミング(Evolution Gaming)
ゲーム数600種類以上
取得ライセンスMGAライセンスイギリスギャンブリングコミッションなど

エボリューションゲーミングの代表作の1つとして、「ライトニングブラックジャック」を紹介します。

ライトニングブラックジャック(Lightning Blackjack)

ライトニングブラックジャックの特徴は、ディーラーの後ろに出てくる数字。マルチプライヤー機能のラッキーナンバーであり、この数字で当たれば配当がアップします。通常のブラックジャックにはマルチプライヤー機能はないため、この機能は多額の勝利金を獲得できるチャンスになるでしょう。

なお、ライトニングブラックジャックのゲームスペックは、以下のとおりです。

ゲーム名ライトニングブラックジャック(Lightning Blackjack)
RTP99.56%
最小ベット額1ドル
最大ベット額5,000ドル
最大勝利金倍率25倍

プラグマティックプレイ

マルタで2015年に設立されたゲームプロバイダー・プラグマティックプレイ。他のゲームプロバイダーに比べて設立は新しいですが、驚異的なスピードでオンラインカジノへのゲーム提供を広げています。

プラグマティックプレイの特徴は、多国籍プレイヤーへの対応力といえるでしょう。プラグマティックプレイが提供するゲームは、日本をはじめとする78か国26言語に対応しています。この対応力が、歴史が浅いプラグマティックプレイのゲームがさまざまなオンラインカジノに採用され、急成長した理由であると考えられています。

ソフトウェア会社名プラグマティックプレイ(Pragmatic Play)
ゲーム数300種類以上
取得ライセンスMGAライセンスジブラルタルライセンスイギリスギャンブリングコミッションなど

プラグマティックプレイの代表作の1つである、5リール25ラインのスロット「ウルフゴールド(Wolf Gold)」を紹介します。

ウルフゴールド(Wolf Gold)

ウルフゴールドには、連続ワイルドやマネーリスピン、デカ図柄のフリースピンといった、高額配当が狙える数々の機能が搭載されているのが特徴です。また、高額固定のジャックポットが搭載されているのも魅力といえるでしょう。

なお、ウルフゴールドのゲームスペックは、以下のとおりです。

ゲーム名ウルフゴールド(Wolf Gold)
RTP96.01%
最小ベット額0.25ドル
最大ベット額125ドル
ボラティリティ

プレインゴー

2004年にスウェーデンで設立されたゲームプロバイダー・プレインゴー。5か国に拠点を構える中堅ゲームプロバイダーです。

プレインゴーは、スロットに特化した会社です。設立当初よりダウンロードせずにプレイできるオンラインスロットをリリースしていく戦略により、現在ではオンラインカジノの多くで採用されています。

ソフトウェア会社名プレインゴー(Play’n Go)
ゲーム数180種類以上
取得ライセンスMGAライセンスオルダニーライセンスなど

プレインゴーの代表作の1つとして、5リール20ラインのドロップ式スロット「ムーンプリンセス(Moon Princess)」を紹介します。

ムーンプリンセス(Moon Princess)

ムーンプリンセスは、一般的なスロットとは異なり、トロップダウン式を採用。3つ以上のシンボルが縦または横でそろえば配当が発生します。また、3人の美少女戦士がそれぞれのスキルを駆使してシンボルを消していくのも、ムーンプリンセスの醍醐味。すべてのシンボルを消せばフリースピンに突入するため、美少女戦士とともに高額配当を狙いましょう。

なお、ムーンプリンセスのゲームスペックは、以下のとおりです。

ゲーム名ムーンプリンセス(Moon Princess)
RTP96.5%
最小ベット額0.2ドル
最大ベット額100ドル
ボラティリティ

オンラインカジノのライセンスについてよくある質問

オンラインカジノのライセンスについてよくある質問

オンラインカジノのライセンスについて、よくある質問4つとその回答を紹介します。疑問点があれば解消したうえで、オンランカジノを楽しみましょう。

オンラインカジノはライセンスなしでも営業できる?

オンラインカジノはライセンスなしで合法的な営業ができず、違法営業している状態となります。そのため、ライセンスを持たないオンラインカジノでは、登録した個人情報が流出したり、イカサマや不正がおこなわれたりと危険です。ライセンス情報が確認できないようであれば、そのオンラインカジノへの登録やプレイはしないように注意してください。

キュラソーライセンスは信頼性が低い?

キュラソーライセンスは他のライセンスと比べて取得難易度が低いといわれています。相対的にそのようにいわれているだけであり、信頼性が低いわけではありません。一方で、他のライセンスでは実現できない柔軟性もあるため、キュラソーライセンスは人気であるともいえます。

ライセンス取得のオンラインカジノであればイカサマや詐欺はない?

100%ないと断言はできませんが、イカサマや詐欺があることはほぼないでしょう。そのような事実が発覚した場合、ライセンスが剥奪され、オンラインカジノとしての営業が継続できません。そのため、オンラインカジノの運営会社としては、イカサマや詐欺をするほうがデメリットが大きいのです。

日本でライセンス取得して運営しているオンラインカジノはある?

日本ではオンラインカジノライセンスを発行していないため、日本でライセンスを取得・運営している企業や団体はありません。もし日本の企業がライセンスを取得していることを売りにオンラインカジノを運営している場合、違法営業のためサイトを訪問したり登録したりしないように注意してください。

オンラインカジノのライセンスは安全・安心の証

オンラインカジノのライセンスについて解説してきました。

オンラインカジノは政府が発行するライセンスを取得することで、合法的に運営しています。また、第三者監査機関の存在により、オンラインカジノは不正やイカサマもできません。このように、オンラインカジノの運営会社だけでなく、さまざまな機関がオンラインカジノ全体の仕組みを支え、プレイヤーにとって公平なゲームが提供されているのです。

また、ライセンス取得済みで安全に遊べるおすすめオンラインカジノや不正・イカサマがないソフトウェア会社と代表作となるゲームも紹介しました。

安心して遊べるオンラインカジノやゲームのなかから、自分に合うサービスを見つけてみてください。

注意喚起
onlinecasino-license-top

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次