ラスベガスで人気のおすすめカジノ10選!予算や服装についても解説

ラスベガス カジノ おすすめ アイキャッチ

カジノの本場として有名なラスベガス。せっかくラスベガスに行くなら、本場カジノを一度は体験したいと思う方も多いでしょう。また、以下のような疑問を持つ方もいるはずです。

  • ラスベガスで人気のおすすめカジノはどこ?
  • ラスベガスのカジノは初心者でも遊べる?
  • ラスベガスカジノ独自のルールや注意点はあるの?

ラスベガスには複数のカジノがあるため、直前になってどこに行くか迷うケースもあります。まずは事前にいくつかのカジノをピックアップして、実際に訪れるカジノを厳選してみてください。

当記事では、ラスベガスの人気カジノを10個紹介します。初心者が遊ぶ際の注意点や入場ルールなど、よくある疑問、ラスベガス以外のおすすめカジノについても解説します。ぜひ最後まで読み、ラスベガスで素敵な一夜を過ごしてください。

記事のまとめ
  • ラスベガスには多数のおすすめカジノがある
  • ラスベガスカジノで遊ぶなら軍資金は最低1万円以上
  • ラスベガスカジノで遊ぶ際はチップマナーや服装などに注意する
  • ラスベガスカジノではドリンクや軽食が無料提供される
  • ラスベガスカジノも良いがオンラインカジノは手軽でお得に遊べる

ネットカジノニュースではおすすめオンラインカジノをニーズ別で比較・ランキング化しています。
是非参考にしてください。

オンラインカジノ おすすめ総合ランキング【2024年6月】
新規カジノの入金不要ボーナスランキング【2024年6月】
初回入金ボーナス 甘いランキング【2024年6月】
新しいオンラインカジノランキング【2024年6月】

目次

ラスベガスで人気のおすすめカジノ10選

ラスベガス おすすめ カジノ

世界最高峰のカジノ街として知られるラスベガス。ラスベガスの街並みはネオンが光り、いたるところにカジノが立ち並んでいます。本章では、数あるラスベガスカジノの中から厳選したおすすめのカジノを10選紹介します。

  1. ベラージオ リゾート アンド カジノ ラスベガス
  2. ザ ベネチアン ラスベガス
  3. ザ コスモポリタン オブ ラスベガス
  4. プラネット ハリウッド リゾート&カジノ
  5. ウィン ラスベガス
  6. アリア リゾート&カジノ
  7. パリス ラスベガス
  8. パークMGM
  9. フラミンゴ ラスベガス
  10. シーザーズ パレス ラスベガス

上記10選のおすすめカジノは、ラスベガスを訪れた観光客からの支持が熱く、人気が絶えないカジノばかりです。以下では、それぞれのカジノの特徴をまじえながら紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ1:ベラージオ リゾート アンド カジノ ラスベガス

ラスベガス カジノ おすすめ ベラージオリゾートアンドカジノラスベガス
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で約15分
住所3600 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109, United States
連絡先+1 702 693 7111
公式サイトhttps://bellagio.mgmresorts.com/en.html

ラスベガスで1番有名なカジノホテルとも言われるベラージオ リゾート アンド カジノ ラスベガス。有名になったきっかけでもある映画「オーシャンズ11」への憧れから、世界各国の観光客やカジノプレイヤーが押し寄せます。夜には幻想的な噴水ショーも開催され、非日常感あふれる施設となっています。

外観もさることながら、カジノの内装は他のラスベガスカジノと比べても一層華やかで、異世界のような空間です。広大なフロアで贅沢なカジノ体験ができるため、友人や恋人との旅行にもおすすめ。

ただし、ミニマムベットは高く設定されているので低予算で遊びたい方には不向きかもしれません。ただ、大きく勝てば深夜でも併設の高級ショップで買い物を楽しめます。せっかくラスベガスに来たなら豪快に遊びたいという方におすすめのカジノです。

おすすめ2:ザ ベネチアン ラスベガス

ラスベガス カジノ おすすめ ザベネチアンラスベガス
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で約15分
住所3355 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109, United States
連絡先+1 866 725 2990
公式サイトhttps://www.venetianlasvegas.com/

ホテル名の通り、ベネチアを模したゴンドラが流れる人工川があるホテルです。ホテル内にはショップ、レストラン、スパ、プールなどが併設されているので、ホカンスに最適でしょう。

併設施設が多いこともあり、ホテル内は小さな街のように広大です。そのため、カジノに行くまでの道中も楽しめるでしょう。レストランが多いため、カジノ後に食事を楽しむのも一興です。

ラスベガスを代表するカジノホテルの1つとしても有名で、テーブルゲーム115台、スロット1,140台と大規模なカジノフロアです。ザ ベネチアン ラスベガスは世界ブランドのホテルなので、安心感を求める人やホカンスの中でもとくにカジノを楽しみたい人におすすめです。

おすすめ3:ザ コスモポリタン オブ ラスベガス

ラスベガス カジノ おすすめ ザコスモポリタンオブラスベガス
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で約10分
住所3708 Las Vegas Blvd S, Las Vegas, NV 89109, United States
連絡先+1 702 698 7000
公式サイトhttps://www.cosmopolitanlasvegas.com/

ザ コスモポリタン オブ ラスベガスはラスベガスの中で比較的新しいカジノであり、2010年にオープンしています。ナイトライフの施設が充実しているので、若い層が多いのも特徴。インスタ映えするような噴水ショーも開催されます。

カジノフロアはコンパクトなので全体の流れを見通しやすいです。全体的に明るい雰囲気なので、カジノ初心者でも気軽に入場できるでしょう。さまざまな国籍の観光客が来場しているので、他のカジノ客と交流するのも醍醐味です。

カジノ内のテーブルも近いので、ディーラーも含めて楽しく盛り上がることができるでしょう。ゲームはスロットの数が1,300台と特に多く、混みあっていても十分席は確保できる規模感です。

また、カジノスタッフの対応が良いと評判なので、安心感もあります。カジノ初心者やナイトライフを充実させたい方におすすめのカジノホテルです。

おすすめ4:プラネット ハリウッド リゾート&カジノ

ラスベガス カジノ おすすめ プラネットハリウッドリゾート&カジノ
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で約10分
住所3667 Las Vegas Blvd S, Las Vegas, NV 89109, United States
連絡先+1 866 919 7472
公式サイトhttps://www.caesars.com/planet-hollywood

プラネット ハリウッド リゾート&カジノは、ハリウッド映画をテーマにして建設されたIR施設です。ゴージャスでカラフルな色使いの建物で、外観はまるで映画に登場しそうな雰囲気です。夜になると建物全体が点灯し、一際目をひきます。

カジノ内もネオンの照明が使われており、豪華な本場カジノの雰囲気を楽しむことが可能。テーブルゲーム、スロット共に充実しているのも魅力です。各ゲームの配置はこまごまとしているので、少人数グループであれば全員でテーブルに座ることもできます。

「ベガスの恋に勝つルール」という映画のロケ地として使われていたこともあり、ハリウッド映画好きの方にもおすすめしたいカジノです。

おすすめ5:ウィン ラスベガス

ラスベガス カジノ おすすめ ウィンラスベガス
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で約10分
住所3131 Las Vegas Blvd S, Las Vegas, NV 89109, United States
連絡先+1 702 770 7000
公式サイトhttps://www.wynnlasvegas.com/

ウィン ラスベガスはラスベガスのストリップ沿いにあり、アクセスが良いカジノです。アジアのカジノ街と呼ばれるマカオにも同系列のホテルがあり、カジノホテルとして世界規模で運営されています。

「ラスベガスで1、2を争うほどゴージャスな内装」との声もあるほどで、ホテルとしてのクオリティも高いのが特徴です。また、ホテルに宿泊するとカジノで使えるポイントが貯まるので、宿泊しながらのカジノ利用がおすすめです。

高級ホテルなので、カジノフロアは他のラスベガスカジノと比べると落ち着いた雰囲気安定したサービスと非日常的なカジノ体験を求める方は、ぜひ行ってみてください。

おすすめ6:アリア リゾート&カジノ

ラスベガス カジノ おすすめ アリアリゾート&カジノ
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で10分
住所3730 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89158, United States
連絡先+1 866 359 7757
公式サイトhttps://aria.mgmresorts.com/en.html

アリア リゾート&カジノは、カジノホテルをいくつも運営しているMGMリゾートの系列ホテルです。ホテルの敷地は広大で、1日で回りきれないほどの規模感。エンタメ施設が多く、レストランも充実しています。

カジノフロアだけで14,000㎡もあり、ラスベガスカジノの中でも最大級の広さです。設置しているテーブルゲームは145台なので、混みあっていても座れないということはないでしょう。スロットは1,900台以上と圧倒的な数が設置されています。

内装は高級感に溢れており、中央にはバーカウンターがあるのでお酒を楽しみながら長時間の滞在を楽しめます。落ち着いた雰囲気の大人なカジノフロアでプレイしたい方におすすめです。

おすすめ7:パリス ラスベガス

ラスベガス カジノ おすすめ パリスラスベガス
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で12分
住所3655 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109, United States
連絡先+1 877 796 2096
公式サイトhttps://www.caesars.com/paris-las-vegas

パリのエッフェル塔や凱旋門を模した建築、大きな気球が特徴的なパリス ラスベガス。アメリカにいながらパリの雰囲気を感じられるユニークなカジノホテルです。

カジノフロアは、ベルサイユ宮殿をイメージした内装になっており、中世ヨーロッパのゴージャス感が味わえます。約1,700台もの最新スロットが並んでおり、他にもテーブルゲームなど一般的なカジノゲームは全て揃っています。

フロア内にはスポーツギャンブルができるコーナーもあり、競馬やスポーツ観戦も人気です。ゴージャスな内装とパリをイメージしたユニークな景観が気になる方は、ぜひ行ってみてください。

おすすめ8:パークMGM

ラスベガス カジノ おすすめ パークMGM
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で10分
住所3770 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109, United States
連絡先+1 888 529 4828
公式サイトhttps://parkmgm.mgmresorts.com/en.html

パークMGMは、世界規模のカジノリゾート運営会社であるMGMリゾートが運営しています。創業1996年と老舗ですが、2018年にリニューアルしたため、外観や内装が綺麗でスタイリッシュです。

他のカジノホテルのような豪華さはないものの、必要な施設は全て揃っています。カジノフロアもシンプルな造りで、迷うことなく目当てのゲームをプレイできるのが良いポイントです。パークMGMは、カジノメインで滞在したい方におすすめです。

比較的低予算で行けるのも嬉しいポイントで、コスパの良いカジノリゾートと言えます。

おすすめ9:フラミンゴ ラスベガス

ラスベガス カジノ おすすめ フラミンゴラスベガス
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で15分
住所3555 Las Vegas Blvd S, Las Vegas, NV 89109, United States
連絡先+1 702 733 3111
公式サイトhttps://www.caesars.com/flamingo-las-vegas

フラミンゴ ラスベガスは、1946年にオープンしたラスベガスの老舗カジノホテルです。エントランス前には巨大なフラミンゴがそびえ立ち、ピンクの内装が特徴的です。いたるところに鳥の絵があり、所々でフラミンゴを感じさせるユニークな装飾になっています。

また立地が良いのも魅力の1つで、周辺にはカジノ以外の観光名所やレストランが立ち並んでいます。実際にフラミンゴを見れる施設があったり、観覧車があったりとエンタメが充実しているのも特徴。ロブスターや高級ステーキが味わえるレストランもあるので、ぜひ行ってみてください。

フラミンゴ ラスベガスは、信頼できる老舗カジノで遊びたい方におすすめです。

おすすめ10:シーザーズ パレス ラスベガス

ラスベガス カジノ おすすめ シーザーズパレスラスベガス
営業時間24時間営業
アクセス方法ハリー・リード国際空港から車で17分
住所3570 S Las Vegas Blvd, Paradise, NV 89109, United States
連絡先+1 866 227 5938
公式サイトhttps://www.caesars.com/caesars-palace

映画「レインマン」や「ハングオーバー1」の舞台としても有名なシーザーズ パレス ラスベガス。古代ローマをテーマにしており、豪華さと清廉さに圧倒されるカジノホテルです。世界中の有名セレブやVIPを招いたことでも知られています。

そしてこのカジノホテルの1番の魅力はプールです。ただのプールではなく、プールに入りながらカジノができるという唯一無二の体験ができますシーザーズ パレス ラスベガスでしか出来ない体験とワンランク上のサービスが気になった方は、ぜひ行ってみてください。

宿泊も同時にする方は、客室から眺める街並みや、豪華な庭園も見所です。カジノ以外の魅力もぜひ味わってみてください。

ラスベガスカジノにあるゲームの種類

ラスベガス カジノ おすすめ ゲームの種類

ラスベガスカジノでは、主に以下のようなゲームがあります

  • バカラ
  • ポーカー
  • スロット
  • ルーレット
  • ブラックジャック

多くの場合はスロットなど電子ゲームのコーナーと、ディーラーがいるテーブルゲームのコーナーにわかれています。自分がプレイしやすいゲームを選びましょう。

初心者やディーラーとのやりとりが不安な方は、スロットや電子ゲーム版のルーレットなどをプレイするのがおすすめです。またラスベガスカジノではバカラとブラックジャックも人気があります。ルーレットより少し難易度は上がりますが、気になる方はぜひ試してみてください。

ラスベガスカジノで遊ぶための基本情報

ラスベガス カジノ おすすめ 基本情報

ラスベガスカジノを初めて訪れる方にとっては、予算や持ち物、服装など気になるポイントも多いかと思います。本章ではそのような基本情報について詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ラスベガスカジノで遊ぶための予算(軍資金)目安

ラスベガス カジノ おすすめ 予算目安

ラスベガスカジノで遊ぶための予算目安は、以下の通りです。

予算目安
  • 軽く遊んでカジノの雰囲気を味わいたい:1〜3万円
  • ディーラーとの本格的な勝負を楽しみたい:3〜10万円
  • 丸一日カジノを満喫したい:10万円以上

ラスベガスの予算は遊び方次第で大きく変わります。どこのカジノに行くか、どのゲームを遊ぶか、何時間くらい遊ぶかで異なります。あくまで目安なので、不安な方は少し多めに用意しておくのがおすすめです。

またテーブルゲームは最低ベット額が高い傾向にあるため、長く遊びたいならスロットなど電子ゲームを中心に遊ぶのが良いです。いくらからベットできるのかチェックしながら、予算にあわせて遊んでみてください。

ラスベガスカジノで遊ぶために必要な持ち物

ラスベガス カジノ おすすめ 必要な持ち物

ラスベガスカジノで遊ぶために必要な持ち物は、基本的にパスポートと遊ぶための軍資金のみです。パスポートは受付時はもちろん、プレイ中も常備しましょう。また、以下のようなものは持ち込みNGとしているカジノが多いです。

持ち込みNGの具体例
  • カメラなど撮影機材
  • 大きな荷物
  • 危険物

とくにカメラは撮影していると間違いなく注意されるため、できれば宿泊施設の部屋に置いておきましょう。荷物は必要最低限にとどめて、管理しやすい小さめのバックで入場するのがおすすめです。

ラスベガスカジノで遊ぶ際の服装・ドレスコード

ラスベガス カジノ おすすめ ドレスコード

ラスベガスカジノで遊ぶ際には、服装に注意する必要があります。ドレスコードに明確な決まりはありませんが、過度にラフな服装は避けるようにしましょう

目安としては、普段おでかけする時の服装程度が理想です。またカジノ内は冷房が強めに効いていることも多いので、パーカーなど簡単に羽織れる服を持っていくのがおすすめです。また、次のような服装は明確に禁止されています。

禁止されている服装の具体例
  • サングラス
  • 帽子
  • マスク

不正行為を防止するためのルールなので、誤って着用したまま入場しないようにしましょう。以下では、服装のOK例とNG例を紹介します。

服装のOK例

男性の場合は、以下のような服装がおすすめです。

  • Tシャツ
  • ワイシャツ
  • パーカー
  • ジーパン
  • チノパン
  • カジュアルスーツ
  • スニーカー など

女性の場合は、以下のような服装がおすすめです。

  • Tシャツ
  • ジーパン
  • スカート
  • ワンピース
  • カクテルドレス
  • スニーカー
  • パンプス
  • ヒール など

あくまで一例であり、カジュアルすぎる服装でなければ基本的にOKです。

服装のNG例

NGな服装としては、男女ともに以下のようなものがあります。

  • 帽子
  • マスク
  • サンダル
  • ジャージ
  • コスプレ
  • サングラス
  • 傷が多いダメージジーンズ など

不正行為を疑われるような服装は避けましょう。またTPOに反する服装についても避けるようにするのが無難です。

ラスベガスカジノの年齢制限

ラスベガス カジノ おすすめ 年齢制限

ラスベガスカジノでは21歳未満の入場を禁止しています。保護者が同伴しても入場はできないため、家族連れの方などは注意してください。

一方、21歳以上であれば誰でも利用できます。入場後は年齢確認も含めてパスポートの提示を求められるため、常備しておきましょう。

ラスベガスカジノで遊ぶ際の注意点

ラスベガス カジノ おすすめ 注意点

ラスベガスカジノで遊ぶ際には、いくつかの注意点があります。知らずに入場すると損をしたりルール違反になったりする場合もあるため、必ずチェックしておきましょう。本章では初心者向けに以下の注意点をお伝えします。

  • 写真や動画の撮影はNG
  • 置き引きやスリに気を付ける
  • ゲーム進行中に立つと退席扱いになる
  • チップや現金を渡す時はテーブルに置く

ぜひ参考にしてみてください。

注意点1:写真や動画の撮影はNG

ラスベガスのカジノに限らず、場内は基本的に写真や動画の撮影がNGです。カメラ機材は持ち込み自体も禁止されている場合が多いので注意しましょう。スマホは持ち込みOKですが、こちらも撮影はNGです。

撮影した場合はカメラを没収されるケースもあるため、「バレなければ大丈夫」などと安易に考えて撮影するのはやめておきましょう。

注意点2:置き引きやスリに気を付ける

ラスベガスは比較的治安の良い都市ですが、置き引きやスリなどの軽犯罪には十分に注意しましょう。とくに夜はカジノ内が賑わうため、知らないうちに貴重品を盗まれるリスクが高まります。

ゲームに夢中になっているうちに荷物がなくなるケースもあります。貴重品は常に手元に置いておくようにして、決して放置したまま歩いたりしないようにしましょう。ショルダーバッグなど身につけられるバッグに貴重品を入れて行くのがおすすめです。

注意点3:ゲーム進行中に立つと退席扱いになる

ゲーム進行中に立ち上がるのは基本的にNGです。ゲームに参加しないという意思表示になるため、退席扱いとなります。

ゲームの進行を妨害して他のプレイヤーにも迷惑をかけるため、一度ゲームが始まったら立ち上がらないようにしましょう。マナーとしても重要なことなので、必ず覚えておいてください。

注意点4:チップや現金を渡す時はテーブルに置く

ラスベガスは、チップ文化があるアメリカの一部地域です。そのためカジノでもチップがマナーとされており、ドリンク利用時やゲーム終了時にはディーラーやスタッフにチップを渡すのが基本です。

またゲーム中にチップや現金を渡す時は、不正防止のためテーブルに置く必要があります。ディーラーには勝利金の10%をチップとして渡すのがベストです。チップを渡さなかったり金額が小さすぎる場合はマナー違反になるため注意しましょう。

カジノで遊ぶならオンラインカジノもおすすめ

ラスベガス カジノ おすすめ オンラインカジノもおすすめ

もしカジノで遊ぶことだけが目的なら、オンラインカジノの利用もおすすめです。ラスベガスカジノは最低ベット額が高かったり、チップ文化があったりするため、意外に出費が激しいです。

一方オンラインカジノであれば、ベットするお金さえあればプレイ可能。交通費や宿泊費もかからず、自宅から気軽にカジノを楽しめます。登録時や入金時にはボーナスをもらえることも多いので、お得にプレイできるでしょう。

ライブ形式で本場カジノの雰囲気を味わえるゲームもあるため、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

ラスベガスのカジノについてよくある質問

ラスベガス カジノ おすすめ よくある質問

ラスベガスのカジノを利用する際によくある質問や疑問に回答します。喫煙やお酒など気になる点についても紹介していますので、参考にしてみてください。

カジノ内でお酒は飲める?

ラスベガスのカジノ内では、以下のようなお酒やソフトドリンクが無料で提供されています。

  • コーラ
  • サイダー
  • ビール
  • ワイン
  • カクテル など

運が良ければ値段が高めのワインやシャンパンが飲めたり、目の前でカクテルをつくってくれたりする場合もあります。もちろん全てのカジノで無料提供されているわけではないため、気になる方は事前に下調べしていくのがおすすめです。

また無料ドリンクをもらった際には、スタッフに1ドル程度のチップを渡すようにしましょう。

カジノ内に食事の用意はある?

ドリンクと同様、食事が用意されているカジノも多いです。

具体的には、以下のようなメニューがあります。

  • パスタ
  • ハンバーガー
  • サンドウィッチ
  • ビュッフェ形式の軽食 など

あくまで軽食がメインであり、和食など本格的な料理はお金を払って注文しなくてはいけません。また食事を提供してもらった際にも、1ドル程度のチップを渡すようにしましょう。

カジノにはレストランが併設されている場合も多いので、しっかり食事を楽しみたいならレストランに行くのもおすすめです。

カジノ内で喫煙できる?

ラスベガスカジノでは喫煙が認められている場所も多いです。ラスベガスはアメリカの中でも喫煙できる場所が多く、カジノ内においても問題なく喫煙できます。

ただし全てのカジノで自由に喫煙できるとは限らないため、禁煙マークや喫煙ルームの有無などを確認しておいた方が良いでしょう。もし不安な場合は、カジノ内にいるスタッフに聞いてみるのがベストです。

ホテル滞在者でなくてもカジノには入れる?

年齢制限さえ満たしていればカジノの出入りは基本的に自由です。ホテル滞在者でなくても利用できるところがほとんどなので、気軽に来場してみてください。営業時間は24時間営業のところが多いため、いつでも行けるのがラスベガスカジノの魅力です。

ただし全てのカジノが同じようにできるとは限らないため、心配な場合は事前に調べたり問い合わせしたりすると良いです。英語に不安がある方は、翻訳ツールを使ってメールで問い合わせましょう。

カジノに入場して遊ぶまでの流れはどのようなイメージ?

カジノに入場してから実際にゲームで遊ぶまでは、以下のような流れです。

  1. カジノに入場
  2. 受付やパスポートの提示
  3. チップ交換
  4. 勝利した分のチップやチケットを換金

チップはディーラーに交換してもらうのが一般的です。テーブルゲーム以外の電子ゲームをプレイする際は、現金を直接入金してプレイできる場合もあります。その場合はゲーム終了後にチケットが発券され、換金所で現金に交換してもらえます。チップやチケットを持ったままカジノを退場しないように気をつけましょう。

おすすめのラスベガスカジノで迷ったらオンラインカジノも検討を

当記事ではおすすめのラスベガスカジノを10選で紹介しました。ラスベガスはカジノで有名な都市ということもあり、素晴らしいカジノ施設がたくさんあります。ホテルに併設されているところがほとんどなので、ぜひ宿泊しながらカジノを楽しんでみてください。

初心者は本記事で紹介した基本情報や注意点を参考にしながら遊んでみると良いでしょう。

またカジノの利用だけが目的なら、オンラインカジノを利用するのも1つの手です。自宅からいつでも気軽にプレイできるので、ぜひこの機会に試してみてください。

注意喚起
ラスベガス カジノ おすすめ アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次