BeeBet(ビーベット)の入金方法7種!入金手順や入金手数料などを徹底解説

beebet-top
  • BeeBetの入金方法が分からない
  • 入金手数料や入金時間は?
  • 入金したけど反映されない

このように悩んでいませんか?

BeeBet(ビーベット)では、さまざまな入金方法が用意されています。入金手数料は基本的に無料で、入金反映時間も比較的早いため、入金手続きを行ってからすぐにゲームを楽しめます。

本記事では、BeeBetで利用できる入金方法7種の入金手順や入金手数料などを、決済手段ごとに詳しく紹介します。BeeBetに入金できない場合の原因・対処法や入金する際の注意点も解説しているので、BeeBetの入金に興味がある方は必見です。

当記事のまとめ
  • BeeBetには7種類の入金方法がある
  • 銀行振込は入金が完了するまで30分程度かかる
  • クレジットカードはVISA・Masatercard・JCBが利用可能
  • 入金したお金はそのまま出金できない
  • 出金時は入金した決済方法で出金する

\ 無料登録で30ドル貰える /

ネットカジノニュースではおすすめオンラインカジノをニーズ別で比較・ランキング化しています。
是非参考にしてください。

オンラインカジノ おすすめ総合ランキング【2024年6月】
新規カジノの入金不要ボーナスランキング【2024年6月】
初回入金ボーナス 甘いランキング【2024年6月】
新しいオンラインカジノランキング【2024年6月】

目次

BeeBet(ビーベット)で利用できる入金方法一覧

BeeBet(ビーベット)で利用できる入金方法一覧

BeeBetで入金可能な決済方法は以下のとおりです。

入金方法最低入金額最高入金額入金手数料反映時間
銀行振込10ドル3,000ドル無料30分程度
クレジットカード10ドル5,000ドル無料即時
コンビニ10ドル1,990ドル無料即時
Payz10ドル10,000ドル無料即時
Muchbetter10ドル20,000ドル無料即時
Jeton10ドル100,000ドル無料即時
仮想通貨50ドル10,000ドル無料10分程度

BeeBetで入金する場合は、最低でも10ドル必要です。少額で手軽にオンラインカジノを始められるため、初心者でも安心して楽しめるでしょう。入金手数料は基本的にどの決済方法でも無料です。ただし、銀行振込は手数料が発生する場合があるので注意しましょう。

ここからは、BeeBetで利用可能な入金方法をそれぞれ詳しく解説していきます。

因みにビーベットでは入金しなくても貰える入金不要ボーナスプロモーションを展開しています。

BeeBet(ビーベット)の入金方法①:銀行振込

BeeBet(ビーベット)の入金方法①:銀行振込

BeeBetの銀行振込は、手続きが簡単なので初心者におすすめの入金方法です。国内のほぼすべての銀行に対応しており、楽天銀行などのインターネットバンキングも利用可能です。

銀行振込は24時間いつでも振り込めます。入金手続き後は、30分ほどで入金完了するため、比較的早くプレイを始められるでしょう。

BeeBet(ビーベット)に銀行振込で入金するメリット

BeeBetに銀行振込で入金するメリットは以下のとおりです。

  • 入金したら30分ほどで反映される
  • ほとんどの国内銀行に対応している
  • 24時間振込できる
  • 出金にも対応している

BeeBetの銀行振込は入金反映時間が30分ほどなので、比較的早く入金が完了します。

また、インターネットバンキングだけでなく、ほとんどの国内銀行にも対応しているのが特徴です。現在持っている口座を利用できるため、新しく口座を作る必要はありません。

BeeBetの銀行振込では24時間いつでも振込可能なので、自分の好きなタイミングで入金できます。銀行振込を利用すれば、BeeBetで得た勝利金も出金可能です。出金は直接自分の銀行口座に反映されるため、簡単に手続きできます。

BeeBet(ビーベット)に銀行振込で入金するデメリット

BeeBetに銀行振込で入金するデメリットは下記のとおりです。

  • 高額入金ができない
  • 入金反映時間が遅いときがある
  • 入金手数料はプレイヤー負担になる

BeeBetの銀行振込は最高入金額が3,000ドルと、他の入金方法に比べると少し低く設定されています。そのため、高額を入金したい方は不便に感じるかもしれません。

また、BeeBetの銀行振込は基本的に30分ほどで完了しますが、利用銀行や時間帯によってはすぐに着金の確認が取れないこともあります。とくに、週末や混雑時は、通常よりも時間がかかるケースもあるので理解しておきましょう。

入金手数料はプレイヤー負担となっています。銀行によっては、追加で入金コストがかかる場合があるので注意が必要です。

銀行振込の入金手順

ここからは、銀行振込の入金手順を紹介します。

STEP
BeeBetの公式サイトにアクセス

まずは、BeeBetの公式サイトにアクセスし、右上にある人型のアイコンをタップしてください。

1. BeeBetの公式サイトにアクセス

STEP
「入金」ボタンをタップ

次に、自分のキャッシュを確認し「入金」ボタンをタップします。

2.「入金」ボタンをタップ
STEP
「銀行入金」を選択

入金方法から「銀行振込」を選択しタップしてください。

3.「銀行入金」を選択
STEP
入金額を入力

入金したい金額を入力します。入力後「入金」ボタンをタップしましょう。

4.入金額を入力
STEP
銀行口座を選択

利用する銀行口座を選択し「次へ進む」ボタンをタップします。その後、口座番号とパスワードを入力すると、入金完了です。

5.銀行口座を選択

\ 無料登録で30ドル貰える /

BeeBet(ビーベット)の入金方法②:クレジットカード

BeeBet(ビーベット)の入金方法②:クレジットカード

クレジットカードは、番号を入力するだけで簡単に入金できます。BeeBetを初めて利用する方におすすめの入金方法です。

BeeBetの入金に利用できるクレジットカードは、VISA・Masatercard・JCBの3種類となります。Union PayやDiners Clubなどのクレジットカードは利用できないので注意してください。

ただし、BeeBetに対応しているクレジットカードでも入金できない場合もあります。クレジット会社によっては、オンラインカジノやスポーツベットでの決済を嫌っているからです。

BeeBetに対応したクレジットカードを利用しても入金できない場合は、別のカード会社か他の決済手段を検討しましょう。

BeeBet(ビーベット)にクレジットカードで入金するメリット

BeeBetにクレジットカードで入金するメリットは以下のとおりです。

  • 入金反映が早い
  • VISA・Masatercard・JCBに対応している
  • デビットカード・プリペイドカードでも入金できる
  • 手続きが簡単

クレジットカードで入金する際は、入金が完了するまでそれほど時間がかかりません。できるだけ早く入金してBeeBetで遊びたい方には大きなメリットだと言えます。

また、BeeBetではVISA・Masatercard・JCBなどのメジャーなカードブランドに対応しているのも特徴です。3つのカードブランドであれば、デビットカードやプリペイドカードも利用できます。入金する際は、クレジットカードの情報を入力するだけなので、簡単に入金できるでしょう。

BeeBet(ビーベット)にクレジットカードで入金するデメリット

BeeBetにクレジットカードで入金するデメリットは下記のとおりです。

  • クレジットカードで出金できない
  • 最高入金額があまり高くない

BeeBetはクレジットカードで入金できますが、出金はできません。出金する際は、銀行送金やMGSを利用するとよいでしょう。

銀行送金は手数料が出金額の3.5%かかりますが、手続きが簡単なので、初心者の方におすすめだと言えます。MGSは、16桁PIN(ID)発行・認証方式を採用したプリペイド型の電子マネーです。手数料はかかりませんが、MGSを利用する場合はアカウント作成が必要となります。

また、クレジットカードは最高入金額が5,000ドルと、電子決済サービスや仮想通貨と比べると少し低く設定されています。そのため、高額を入金したい方は不便に感じるかもしれません。

クレジットカードの入金手順

ここからは、銀行振込の入金手順を紹介します。

  1. BeeBetの公式サイトにアクセス
  2. 右上にある人型のアイコンをタップ
  3. 「入金」ボタンをタップ
  4. 入金方法から「クレジットカード」を選択
  5. 入金額を入力
  6. 「入金」ボタンをタップ
  7. クレジットカード情報を入力し決済を完了する

入金手続きを進める際、基本的に決済ページの流れは一方通行です。決済が完了してBeeBetサイトに戻されるまで、ページを離れたりやブラウザの「戻る」ボタンを使わないようにしましょう。

BeeBet(ビーベット)の入金方法③:コンビニ

BeeBet(ビーベット)の入金方法③:コンビニ

BeeBetでは、コンビニ入金も利用できます。コンビニ入金は銀行振込とは違い、入金するとすぐに反映されるため、大変魅力的です。

コンビニ入金では、MGSの登録が必要となります。1度MGSに登録すると、コンビニ入金以外に銀行振込や電子決済で入金できるため、使いやすい入金方法です。

BeeBet(ビーベット)にコンビニで入金するメリット

BeeBetにコンビニで入金するメリットは以下のとおりです。

  • 入金反映時間が早い
  • クレジットカードを持っていなくても入金できる

BeeBetにコンビニで入金するとすぐに反映されるため、なるべく早くゲームで遊びたい方には大きなメリットだと言えるでしょう。

また、BeeBetのコンビニ入金は、クレジットカードを持っていない方も利用できます。クレジットカードを持っていない方や利用できない方はコンビニ入金がおすすめです。

BeeBet(ビーベット)にコンビニで入金するデメリット

BeeBetにコンビニで入金するデメリットは下記のとおりです。

  • 手続きに手間がかかる
  • MGSの利用手数料がかかる

コンビニ入金は他の入金方法に比べて、MGSの登録が必要だったりBeeBetでMGSプリベイドIDを入力したりなど、手続きが少し面倒です。

ただし、1度MGSに登録しておくと、コンビニ払い以外にも銀行振込や電子マネーでも入金できるため、使い勝手が良くなります。とくに電子マネーはコンビニ払いよりMGSへの反映時間が早いので、BeeBetで早く遊びたい方におすすめです。

コンビニの入金手順

ここからは、コンビニの入金手順を紹介します。

STEP
BeeBetの公式サイトにアクセス

まずは、BeeBetの公式サイトにアクセスし、右上にある人型のアイコンをタップしてください。

1. BeeBetの公式サイトにアクセス
STEP
「入金」ボタンをタップ

次に、自分のキャッシュを確認し「入金」ボタンをタップします。

2.「入金」ボタンをタップ
STEP
「コンビニ」を選択

入金方法から「コンビニ」を選択しタップしてください。

3.「コンビニ」を選択
STEP
入金額を入力

入金額を入力して「入金」ボタンをタップしてください。

4.入金額を入力
STEP
電話番号認証

電話番号を入力し「送信する」ボタンをタップしましょう。

5.電話番号認証
STEP
PINコードを入力

ショートメッセージに届いたPINコードを入力し「認証」ボタンをタップ

6.PINコードを入力
STEP
「Point Gatewayへ」をタップ

入金額を確認のうえ「Point Gatewayへ」をタップしてください。

7.「Point Gatewayへ」をタップ
STEP
「決済ページへ」をタップ

再度入金金額を確認し「決済ページへ」ボタンをタップします。

8.「決済ページへ」をタップ
STEP
「お手続きに進む」ボタンをタップ

決済金額と決済手数料を確認のうえ「お手続きに進む」ボタンをタップしましょう。

9.「お手続きに進む」ボタンをタップ
STEP
「番号を発行して申込み」ボタンをタップ

支払い金額を確認のうえ「番号を発行して申込み」ボタンをタップしてください。すると、画面上にスマートピット番号が発行されます。

10.「番号を発行して申込み」ボタンをタップ
STEP
レシートを発券

コンビニのマルチメディア端末に、スマートピット番号を入力し、レシートを発券しましょう。

STEP
現金を支払う

最後に、発券されたレシートをレジに持って行き、現金を支払うと、コンビニ入金完了です。

\ 無料登録で30ドル貰える /

BeeBet(ビーベット)の入金方法④:Payz(ペイズ)

BeeBet(ビーベット)の入金方法④:Payz(ペイズ)

BeeBetでは、入金方法としてPayzも利用できます。Payzは2000年にサービス開始した電子決済サービスで、オンラインカジノやスポーツベットなどの入出金に便利な決済方法です。

海外が提供する電子決済サービスは多くありますが、Payz はその中でもトップクラスに信頼度が高いです。初めて海外の電子決済サービスを利用する方はPayzを選ぶとよいでしょう。

BeeBet(ビーベット)にPayz(ペイズ)で入金するメリット

BeeBetにPayzで入金するメリットは以下のとおりです。

  • さまざまなオンラインカジノに対応している
  • 運営会社の信頼性が高い

Payzは、ほとんどのオンラインカジノが採用している決済方法です。さまざまなオンラインカジノに対応しているケースは少ないため、珍しいと言えるでしょう。多数のオンラインカジノでプレイする方は、収支をPayzで一括管理できるのも大きなメリットです。

また、Payzの運営会社は信頼性が高いことで知られています。Payzの運営会社である「PSI-Pay Ltd.」はイギリスとウェールズで登録されている企業です。きちんとした運営母体を所有しているため、海外企業でも信頼できます。

Payzは、審査が非常に厳しいと言われるFCA(英国金融行動機関)の金融ライセンスも取得済みです。PayzはFCAが監視のもと、運営を行っているため安心して利用できます。

BeeBet(ビーベット)にPayz(ペイズ)で入金するデメリット

BeeBetにPayzで入金するデメリットは下記のとおりです。

  • 口座開設から1年経つと維持費がかかる
  • 本人確認が必要

Payzでは、口座開設から1度も口座の利用がないまま1年経つと維持費がかかってしまいます。

もしecoPayzを1年以上利用しない予定がある際、1年に1回は取引しておきましょう。今後Payzを利用するかわからない場合は、残高をゼロ円にするのがおすすめです。残高がゼロ円だと、手数料を支払うお金がないため、維持費はかかりません。

また、Payzでは口座を開設する際、本人確認が必須です。口座が利用できるまで少し時間がかかるため、すぐに電子決済サービスを利用したい方は不向きかもしれません。ただし、本人確認をするとセキュリティが強化されるため、トラブルに巻き込まれることは少なくなるでしょう。

Payz(ペイズ)の入金手順

ここからは、Payzの入金手順を紹介します。

STEP
BeeBetの公式サイトにアクセス

まずは、BeeBetの公式サイトにアクセスし、右上にある人型のアイコンをタップしてください。

1. BeeBetの公式サイトにアクセス
STEP
「入金」ボタンをタップ

次に、自分のキャッシュを確認し「入金」ボタンをタップします。

2.「入金」ボタンをタップ
STEP
「E-Wallet」を選択

入金方法から「E-Wallet」を選択しタップしてください。

3.「E-Wallet」を選択
STEP
「ecoPayz v2」をタップ

入金方法から「ecoPayz v2」を選んでタップしましょう。

4.「ecoPayz v2」をタップ
STEP
入金額を入力

入金額を入力し「入金」ボタンをタップしましょう。

5.入金額を入力
STEP
Payzにログイン

Payzにログインし、ユーザーネームとパスワードを入力し「今すぐ送金」をタップしてください。アカウントを持ってない方は「Open account」から新規登録しましょう。

6.Payzにログイン
STEP
入金完了

トップ画面に戻って入金が確認できたら、入金完了です。

BeeBet(ビーベット)の入金方法⑤:Muchbetter(マッチベター)

BeeBet(ビーベット)の入金方法⑤:Muchbetter(マッチベター)

BeeBetでは、電子決済サービスの一つとしてMuchbetterも利用できます。Muchbetterを利用すると、簡単にオンラインカジノで入出金が可能です。

操作はすべて専用アプリを介して行えるため利便性が高く、現在さまざまなオンラインカジノで採用されています。公式サイトとアプリはどちらも日本語に完全対応しているので、安心して利用できるでしょう。

BeeBet(ビーベット)にMuchbetter(マッチべター)で入金するメリット

BeeBetにMuchbetterで入金するメリットは以下のとおりです。

  • 専用アプリで簡単に操作できる
  • 入出金方法が豊富
  • セキュリティ精度が高い

Muchbetterはスマートフォンの専用アプリで、登録・入出金・送金などすべて操作が簡単にできます。友人や家族などに送金できる機能もあるため、Muchbetterを利用することで、お金をやり取りするハードルが下がるでしょう。

また、MuchBetterはクレジットカードや仮想通貨などあらゆる入金方法をサポートしているのが特徴です。世界中の多数あるオンラインカジノやブックメーカーで直接利用でき、利便性は高いと言えるでしょう。

FCAによって常に規制されているため、セキュリティ対策は万全です。ユーザーの個人情報や資金は安全に保護されているので、安心して利用できます。

BeeBet(ビーベット)にMuchbetter(マッチベター)で入金するデメリット

BeeBetにMuchbetterで入金するデメリットは下記のとおりです。

  • オンラインカジノの導入が少ない
  • PC操作ができない

Muchbetterはオンラインカジノの導入がまだ少ないため、BeeBet以外のオンカジで利用したい方にとっては不便でしょう。最近は多くのオンラインカジノでMuchbetterが採用されていますが、非対応のサイトも少なくありません。入出金にMuchbetterを使いたい方は、事前に対応しているか確認してからオンラインカジノに登録するとよいでしょう。

Muchbetterで決済する際は、スマホやタブレットなどのモバイル端末でしか操作できません。パソコンで操作を行いたい方には向いていないので、他の入出金方法を使うようにしましょう。

Muchbetter(マッチベター)の入金手順

では、Muchbetterの入金手順を紹介していきましょう。ここでは、アプリをダウンロードし、アカウント登録が済んでいる方向けの解説となります。

  1. BeeBetの公式サイトにアクセスし、右上にある人型のアイコンをタップ
  2. 「入金」ボタンをタップ
  3. 「E-Wallet」を選択し「Muchbetter」タップします
  4. 入金額を入力し「入金」ボタンをタップ
  5. 送金リクエストを承認
  6. 入金完了

MuchBetterアカウントを持っていない場合は「新規登録」からアプリをダウンロードし、アカウント登録をしましょう。

BeeBet(ビーベット)の入金方法⑥:Jeton (ジェットオン)

BeeBet(ビーベット)の入金方法⑥:Jeton (ジェットオン)

Jetonは、オンラインカジノの入出金に使える電子決済サービスです。スマホ用のアプリを利用してJetonのアカウント口座へ入金したり、口座から他の口座へ出金したりできます。

Jetonはさまざまな仮想通貨を受け入れ、約50種類の通貨に対応し、世界中のオンラインカジノで採用されています。

BeeBet(ビーベット)にJeton (ジェットオン)で入金するメリット

BeeBetにJetonで入金するメリットは以下のとおりです。

  • 手続きが簡単
  • 24時間サポート体制が整っている
  • セキュリティが強固

Jetonはアプリの操作画面や操作方法が分かりやすく設計されており、オンラインカジノへの入出金を簡単に行えます。

手続きはIDとパスワードを入力するか、QRコードをスキャンするだけで完了します。時間を節約できるため、BeeBetのゲームにより多くの時間を使えるでしょう。

また、Jetonは24時間体制のサポート体制が整っており、プレイヤーの困りごとや疑問にすばやく対応してくれます。日本語サポートも受けられるので、日本人のプレイヤーも安心して利用可能です。セキュリティ対策も万全で、段階認証を採用し、情報漏洩や不正リスクを大幅に軽減しています。

BeeBet(ビーベット)にJeton (ジェットオン)で入金するデメリット

BeeBetにJetonで入金するデメリットは下記のとおりです。

  • 日本からプリペイドカードを発行できない
  • 日本語が分かりづらい

Jetonのアカウントを持っている方は、Jetonが提供するプリペイド式のカードが作れます。オンラインショッピングでも利用できる便利なカードですが、現在日本からは利用できません。国外在住の方しか利用できないのはデメリットと言えるでしょう。

また、Jetonのサイトは日本語に対応していますが、機械で翻訳しているため完全な日本語ではありません。不自然な日本語で分かりにくい箇所はありますが、Jetonはまだ新しいサービスなので今後改善されるでしょう。

Jeton (ジェットオン)の入金手順

ここからは、Jetonの入金手順を紹介します。

STEP
BeeBetの公式サイトにアクセス

まずは、BeeBetの公式サイトにアクセスし、右上にある人型のアイコンをタップしてください。

Jeton (ジェットオン)の入金手順
STEP
「入金」ボタンをタップ

次に、自分のキャッシュを確認し「入金」ボタンをタップします。

2.「入金」ボタンをタップ
STEP
「E-Wallet」を選択

入金方法から「E-Wallet」を選択しタップしてください。

3.「E-Wallet」を選択
STEP
「Jeton Ewallet」をタップ

「E-Wallet」をタップすると「Jeton Ewallet」が表示されるのでタップしてください。

4.「Jeton Ewallet」をタップ
STEP
入金額を入力

入金額を入力し「入金」ボタンをタップしましょう。

5.入金額を入力
STEP
入金を認証する

Jetonにログインして入金を認証すると、オンラインカジノへの入金が完了します。

6.入金を認証する

BeeBet(ビーベット)の入金方法⑦:仮想通貨

BeeBet(ビーベット)の入金方法⑦:仮想通貨

BeeBetでは、仮想通貨を利用して入金可能です。Ewalletでは仮想通貨で入金できるため、仮想通貨を保有していると、オンラインカジノにおいて取引の幅が広がるでしょう。

仮想通貨で入金する場合、以下のどちらかを登録する必要があります。

  • ScanAddress(QRコード)
  • CopyAddress(ウォレットアドレス)

事前に準備してから入金手続きに進んでください。

BeeBet(ビーベット)に仮想通貨で入金するメリット

BeeBetに仮想通貨で入金するメリットは以下のとおりです。

  • 入金反映時間が早い
  • 入金手数料がかからない
  • 個人情報の入力が不要

BeeBetに仮想通貨で入金すると、10分程度でBeeBetの口座に反映されます。入金に時間がかかりストレスが溜まるといった不満は少なくありません。入金時間を少しでも短縮して、早くBeeBetでプレイを楽しみたい方は、仮想通貨を利用して入金するとよいでしょう。

BeeBetの仮想通貨入金は手数料がかかりません。ただし、仮想通貨取引所によっては、購入手数料や送付手数料などが発生する場合があるので注意してください。

さらに、仮想通貨で入金する際の必要な情報は、仮想通貨だけなので、個人情報の入力は必要ありません。事前に取引所でビットコインを買っておくと手続き可能です。

BeeBet(ビーベット)に仮想通貨で入金するデメリット

BeeBetに仮想通貨で入金するデメリットは下記のとおりです。

  • 送金アドレスが変更される
  • ビットコインを失う場合がある
  • 資金が抜き取られる可能性がある

仮想通貨を送金する際に、アドレスの入力に間違いがあると、送金したビットコインを失ってしまう可能性があるので注意が必要です。

ビットコインは手続きごとに送金アドレスが変わるシステムになっています。1回目に送金したときに使ったアドレスを取引所に登録すると、2回目以降は送金を失敗するリスクが高まるので気をつけましょう。

また、仮想通貨の取引データ自体のセキュリティは高いですが、過去に取引所の資産が盗まれる事件がありました。ハッカーの攻撃はますます進化しているので、個人用ウォレットは資金が抜き取られやすい傾向にあります。

どれだけ対策しても被害を受ける可能性があるので、複数のウォレットに資金を分散しておくとよいでしょう。仮想通貨を現金化しておくのも対策の一つです。

仮想通貨の入金手順

ここからは、仮想通貨の入金手順を紹介します。

STEP
BeeBetの公式サイトにアクセス

まずは、BeeBetの公式サイトにアクセスし、右上にある人型のアイコンをタップしてください。

1. BeeBetの公式サイトにアクセス
STEP
「入金」ボタンをタップ

次に、自分のキャッシュを確認し「入金」ボタンをタップします。

2.「入金」ボタンをタップ
STEP
「仮想通貨」を選択

入金方法から「仮想通貨」を選択してください。

3.「仮想通貨」を選択
STEP
「ビットコイン」をタップ

「仮想通貨」を選択すると「ビットコイン」が表示されるのでタップしてください。

4.「ビットコイン」をタップ
STEP
入金額を入力

入金額を入力して「入金」ボタンをタップしましょう。

5.入金額を入力
STEP
「入金を確定」をタップ

「ビットコインクライアントを開く」をタップし、ビットコインをBeeBetへ送金してください。送金完了後、BeeBet入金画面に戻り「入金を確定」をタップして入金完了です。

6.「入金を確定」をタップ

\ 無料登録で30ドル貰える /

BeeBet(ビーベット)に入金できない場合の原因と対処法

BeeBet(ビーベット)に入金できない場合の原因と対処法

ここからは、BeeBet(ビーベット)に入金できない場合の原因と対処法を以下の3つ紹介していきましょう。

  • 入金残高にまだ反映されていない
  • 最低入金額に達していない
  • クレジットカード会社に対応していない

それぞれ詳しく解説します。

入金残高にまだ反映されていない

BeeBetに入金できない場合、まだBeeBetの入金残高に反映されてないケースが考えられます。入金方法ごとの反映時間は以下のとおりです。

入金方法反映時間
銀行振込30分程度
クレジットカード即時
コンビニ即時
Payz即時
Muchbetter即時
Jeton即時
仮想通貨10分程度

上記の反映時間はあくまでも目安です。どの決済方法で入金しても、基本的には2営業日以内に反映されるでしょう。2日経っても入金が反映されない場合、サポートに問い合わせてみてください。

最低入金額に達していない

BeeBetに入金できない場合は、最低入金額に達していない可能性があります。入金方法ごとの最低入金額は以下のとおりです。

入金方法最低入金額
銀行振込10ドル
クレジットカード10ドル
コンビニ10ドル
Payz10ドル
Muchbetter10ドル
Jeton10ドル
仮想通貨50ドル

仮想通貨の最低入金額は50ドルですが、それ以外の入金方法は10ドルに設定されています。最低入金額を下回る数字を入力すると、エラーが出るので注意してください。

クレジットカード会社が非対応

BeeBetで入金できない場合、クレジットカード会社が非対応の可能性も考えられます。クレジットカード会社が、オンラインカジノの決済を拒否するケースは少なくありません。

そのため、初回は入金できていても、途中で急に決済ができなくなることがあります。クレジットカードで入金できない場合、以下の対処をとるとよいでしょう。

  • クレジットカード入金を諦める
  • 新しくクレジットカードを発行する

クレジットカード会社がBeeBetへの入金を許可してくれない場合は、新しくカードを発行するか、他の入金方法を検討しましょう。

BeeBet(ビーベット)に入金する際の注意点2つ

BeeBet(ビーベット)に入金する際の注意点2つ

BeeBetに入金する際の注意点を以下の2つ解説します。

  • その1:入金したお金はそのまま出金できない
  • その2:出金時は入金した決済方法で出金する(クレカは例外)

それぞれ見ていきましょう。

その1:入金したお金はそのまま出金できない

BeeBetに入金したお金は、そのまま出金できません。入金してもすぐに返ってこないので、ゲームで失ってもダメージがない程度の金額を入金するようにしましょう。

BeeBetを含む多くのオンラインカジノは、入金額に対して出金条件1倍が付与されているケースがほとんどです。マネーロンダリング防止対策により、入金額分以上を賭けないと出金できないようにしています。BeeBetに入金して遊ぶ際は、余剰資金で遊ぶとよいでしょう。

その2:出金時は入金に利用した決済方法で出金(クレカは例外)

BeeBetでは出金時、入金したときの決済方法と同じ出金方法を利用するのが原則となっています。ただし、クレジットカードやMuchbetterなど出金に対応していない決済手段で入金した場合は、別の手段での出金が必要です。

BeeBetに入金する際は、出金時のことも考慮しつつ決済手段を選択しましょう。

BeeBet(ビーベット)の入金まとめ

BeeBet(ビーベット)で利用できる入金方法7種の入金手順や入金手数料などBeeBetの入金に関することについて詳しく解説してきました。

BeeBetでは、以下の入金方法が利用可能です。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニ
  • Payz
  • Muchbetter
  • Jeton
  • 仮想通貨

BeeBetで入金する際、7種類の決済方法を利用できます。入金すると比較的すぐに反映されるので、できるだけ早くBeeBetのゲームを楽しみたい方におすすめです。

また、入金したお金はそのまま出金できないので注意しましょう。出金時は入金した決済方法で出金する必要があります。

BeeBetで入金できないときは、クレジットカード会社が決済を拒否している対応している可能性が高いです。新しく他社のカードを発行するか、他の入金方法を検討してください。どうしても入金できない場合は、BeeBetのサポートに問い合わせて相談してみましょう。

ビーベットの関連記事

注意喚起
beebet-top

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次